ブラザーミシン(ヒューマンエラー)

2008.05.30.Fri.19:41

今日のネタは「修理日報」とは違いまして…
数ヶ月前にブラザーフェリエ?を地元のお客様がご購入下さり
先日、不調があるとのSOSを頂きましたので
同県という事もあり、チェックしに伺わせて頂いた時の事を
ネタに書かせて頂きます。

上手く縫えず、釜に糸が絡まってしまう。
自動糸切りで糸が切れない。

↑の症状が出てしまっていたご様子で
ヒューマンエラーかな~と思いつつも
少し心配で伺ったのですが…
やはり?ヒューマンエラーの部類に入る不具合原因でした~!

原因は…下糸の巻き方の不良だけでした。
ボビンの中で何故か少しグチャグチャ?に
緩めに巻かれている箇所があり
下糸がスムーズに出ず絡まってしまった。
糸切り時も下糸が数本出ているような感じになり
スムーズに切る事ができずに止まってしまった。

伺わさせて頂いて行なった作業は…
とりあえず内釜の点検と、その周辺のお掃除、
糸切りカッター周辺の糸絡みの除去
そして最後に下糸を巻き替えて終了です!


こんな事ならお電話でサポートさせて頂けたのに~
と思うのですが
実際にお電話でサポートさせて頂いた時は
上糸のチェックや下糸の入れ方、針、糸の種類
↑のアドバイスをさせて頂いて
ボビンへの巻き方のアドバイスは、
すっかり抜けてしまっていたんです~(汗)
まだまだ未熟ですね…。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
関連記事

ベルニナミシン(ホリデーヌ)OH修理。

2008.05.29.Thu.18:06


「タイミングがズレているらしい…」
↑の理由でご依頼を頂きまして、送って頂きました。
送って頂く前のメールで
「ホリデーヌはタイミングがズレにくい」旨をお伝えしたのですが
ご近所のミシン屋さんでの判断との事
しかも修理不可で完全に組み立て直していないとの事~(汗)

多少、覚悟をしてご依頼を受けさせて頂きました。

届いて直ぐに実機を拝見し…
タイミングが完全にズレている事を確認し
そして、本体の程度を見て、
すぐさまご依頼者さまにお電話させて頂きました。

詳しい事は控えますが
お電話させて頂き、はじめて分かった事が多々あり
修理作業の方向性?を確認させて頂き
早速、修理作業に入らせて頂いております。

ホリデーヌなどのタイミングのズレは
ズレている箇所によっても作業の困難度は大きく異なるのですが
今回の場合、何故???というくらいにズレてしまっており
非常に手間が掛かってしまいました(汗)

ベルニナのタイミングを直した事がある業者さんが
この日記を読まれれば「うんうん、大変だよね~」と
きっとご理解頂けると思いますが
ズレている箇所によって本当に大変なんです。
とはいえ、、開始から数時間後には
タイミング調整だけは済んでいます。

今回の媒体は戴き物のようでして
前使用者の方が、かなり使い込まれたようで
使用感が強く、そして釜周辺には錆びが…。
錆びは大きく侵食されたものではないので助かりましたが
使用感が強い事による動作音の大きさなどは
OHでも全て解消できない事が多いのですが
新品状態をご存じないご依頼者さまには
わからない事でもありますね...(汗)
今、手元に極上のホリデーヌがあるので余計に。

ご依頼頂く前に専門店で分解された事が
修理作業を少し困難にさせた事も事実でして
ボルトが3本ほど無く、底パネルはガコガコ…
カバー類には無理にこじ開けようとした傷が~(涙)


まだ終了した訳ではありませんが
何はともあれ、完治させて頂けそうでホッとしています。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメ メモリークラフト6000OH修理。

2008.05.28.Wed.20:41


ま~ったく使用していなかったらしい?
そんなジャノメのメモリークラフト6000を貰った…
だけど、、使い方が分からないし、壊れているのかも??
「とりあえずチェックして欲しい~」という事で
ご相談頂き、送って頂きました。

確かに、、見た目の程度は抜群!
経年変色も無いし、使用感も皆無同様。

ただ…ただ……哀しいかな、、動きが非常~に重く
針棒と送りのステップモーターが動かないくらいに
ガッチガチになってしまっており
針位置はメチャクチャ、
送りもハチャメチャ、
返し縫いをすれば、バックしっ放し~
ジグザグを選択しても
「ガコガコ~」と大きな異音がして直線のまま~(汗)

上記は全て想定内?でございまして…
10年以上も使用していないミシンでしたら
こんな状態になっていても決して不思議ではありませんから。

動きの固さが予想以上でしたが
6000には独自のOH方法がありまして
ほぼ納得いくレベルに仕上げる事ができました。
あとは…縫い目のチェックだけです。


この6000、正直なお話…
ご依頼者さまが不要ならば「買い取りたい」と思ったくらいで
実際にも直接お電話でお話しさせて頂いたんです~(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ベビーロックOH修理。

2008.05.26.Mon.19:32


久々?にベビーロック衣縫人の修理依頼を頂きまして
昨日よりOH修理をさせて頂いておりますが…大変です~(汗)

酷使した後、長期間使用せず保管したまま~~~
で、いざ使用しようとしたら…
エアースルーシステムが使えず
動きが重く、動作音がウルサイ…
という事で、修理のご依頼を頂き分解しておりますが
本体内部に所々錆びがあり
エアーで糸が通るパイプ内部にも錆があるみたいでして
メンテナンスも含めて保管場所に問題があったようです。

今、保管していた場所等をお聞きしているところですが
物置や倉庫などでの保管なのかな~と予想しております。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジューキコンピューターミシンOH修理。

2008.05.23.Fri.18:44


3月にも同等型の修理ネタを何件か書かせて頂きましたが
同じ不具合症状+基盤故障で交換作業をさせて頂きました。

「ショートしたかのように使用中に、ぷつりっ…と止まった」
ヒューズだけの問題かな~と思いましたが
ヒューズには問題が無く、
最終的には基盤を交換する事で不具合が解消されました。
基盤の場合は、原因がわからない事が殆どです(汗)

↑の基盤故障の他に
特有不具合の「針折れ」はOH+α作業で簡単に修理できます。


実は、今日ネタにさせて頂いた媒体と同じモデルを
もう1台お預かりしていて
やはり同じ特有の針折れ不具合です。

対策をされていないジャンク媒体が多く出回っているみたいです。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ベビーロックミシンOH修理。

2008.05.22.Thu.16:50


使用しているうちに徐々に動きが重くなり
最終的には止まってしまう……
モデルは異なりますが
4/30日のネタに書かせて頂いた症状と同じでして
偏芯カムの変磨耗が原因です。

送り調節の偏芯カムを交換しOHをして終了となります!

4/30と同じネタですので
画像UP程度で今日は簡単に終わらせて頂きます(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシンOH修理。

2008.05.20.Tue.20:02


今日の修理媒体も色々な思い?が、
いっぱい詰ったミシンのようです~(笑)
詳しくは書けませんが…
可哀想なミシンでもありまして、、。

電源コードの切断により
コードリールが故障してしまい交換作業。

上糸が切れたり、絡まる事が多い。という事でチェックしましたら
画像のように内釜がボロボロでして~(汗)
釜周辺のホコリの詰め過ぎが遠因だろうと…。
外釜と内釜の間にホコリが詰まり過ぎて
水平釜なのに水平に釜が廻らなくなってしまいますので。

「注油はするな」と専門業者に注意されたようでして
注油だけではなく、お掃除までもしなかったご様子です~(笑)

画像では釜付近のホコリだけですが
底蓋を開けた時…「一体どれだけのホコリが詰っているの?」
と思えるくらいにホコリがギッシリ詰っておりました。


使う事が、ある意味メンテナンスに繋がる…とも言えますが
酷使なさる方は定期的なお掃除&注油が必要です。
怠れば怠っただけの障害が出ます。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ブラザーコンピューターミシンOH修理。

2008.05.19.Mon.19:41


ご依頼者さまより…
「ミシン1台でも色々な話しが詰っていますね」
と言われますように、
色々な思い?経緯?がある故障媒体をお預かりし
先週末より作業させて頂いております~(笑)

ご意向により、画像もネタも簡素化してUPさせて頂きますが
S/S基盤や模様選択基盤、模様表示系トラブルにより
OHしながら部品交換対応をさせて頂いております。

このモデルの生命線?の糸調子の効き状態は大変良く
また使用感も少なく
模様縫い時の特有の動作音は高めですが
程度は悪くないと思います!


冒頭に書かせて頂いた事ですが
修理のご依頼を頂く時に
そのミシンの購入経緯、入手経緯、故障経緯
様々なお話しを聞かせて頂きますが
本当~に「様々に色々な話が詰っている」と感じます。
そのお話しを伺って…
「やるぞっ!」という気も更にUPしたりもします~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

自動糸切りミシン修理。

2008.05.17.Sat.20:30


今日届きまして現在作業中のネタは
また、週明けに書かせて頂きますとして…
今日は、先日、仕事の関係での作業した修理ネタを少し。

「自動糸切りがNG~」という媒体を作業したのですが
モデル名を聞いて…
「楽勝~♪」と思えるモデルもあれば
「うへぇ~(汗)」と思ってしまうモデルも。

糸切りだけに限った話しではございませんが
ASSYでポン付けできるモデルは楽ですね!

画像の糸切りASSY部品は少し前モデルのブラザーの物ですが
ネジを外してポン付けするだけなので簡単なんです~。

視点を「分解や修理」において、お話し致しますと…
シッカリとしたミシンは、手間云々は除き
修理しやすい分解しやすい、
ある意味シンプルな構造だったりします。
故障した時にを考えて…は、設計されていないと思いますが(笑)

ただ…不具合が起きた場合用に?
という事を考えて作られたのでは?
と思えるような構造があるのは事実でして
この事は、また次の機会にネタにさせて頂きます~。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシンOH修理。

2008.05.16.Fri.18:23


先週ネタにさせて頂いたセンサークラフトシリーズで…
今日の媒体は7000型となります。

ご友人から譲り受け
そして、長年使用していなかったミシンとの事で
動作チェック時に不具合があったりしたので
点検兼ねて綺麗にOHを…という事で
ご依頼をお受けし、送って頂きました。

経年感は多少あれど、使用感は本当に少なく
外観の程度はすこぶる良く好印象!
実際、動作させてみると…動きの固さが顕著にみられ
その固さから動作音が高くなっていたりましたが
グリスの劣化は当然ありましたが
錆びなどは見られずに良い状態といえるでしょう。

この媒体…???な事がございまして
殆ど使用されていないのにも関わらず
釜と針棒のタイミングが狂っているんです。
針が折れたり、逆に糸を全く掬わなくなるほどの狂いではなく
タイミング調整箇所をチェックしても
緩みなどは見られないのですが…少し狂っているんです。
ジグザグなど、針が左右に振れる模様で
伸縮生地でなくとも目が飛ぶんです。
慌ててタイミングを見たら…タイミングが深い(早い)。
タイミングは深過ぎても浅過ぎても目飛びします。
一体いつ狂ったのでしょうか?
狂ってしまうほどの使用感は感じられないのに…。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

針・糸・ボビン。

2008.05.15.Thu.18:26

送られてくる修理媒体…
メールやお電話でのサポートで…
針や糸、ボビンが、きちんとした物を使われていない事が多いです。

100均の針やボビンはダメですし
糸もミシン糸を使用しなければダメで
糸の太さは基本60番でポリ100%のスパン糸が良いでしょう。

先日、その糸の事で…
古~い古~い黒い足踏みを
ポータブル改造したミシンを使っている方からのSOSで
上糸がスムーズに出てこないで、しかも切れまくる。
との事でしたので、
古いロウ引きの糸など使っていないか?
糸を替えてみて~とサポートしたところ…
それだけでOKだったようです!

ミシンが不調かな?と思いましたら
針、糸、ボビンを、まずはチェックしてみましょう。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメ電動ミシンOH修理。

2008.05.14.Wed.18:41


幾つかの不具合がある中でも
特定模様縫いしか出来なくなってしまった…という
非常に厄介?な故障がございまして
苦労覚悟でご依頼をお受けし送って頂きました~(笑)

模様選択ボタン内部がギッチギチに固着してしまっており
模様カムをバラさないでイケルかな~…という願い叶わず
模様カム部分を完全にバラしてOH致しました(汗)

以前にもネタに書いた事があるかと思いますが
模様カムの分解はモデルによっては出来ないものもありますし
出来ても…ホント~~に大変なんです。

このモデルはピアノの鍵盤のようにボタンを押して
模様を選択するシリーズなのですが
程度の大小はあれど、
この模様カムの固着不具合は起きやすいです。

お母様から譲り受けたミシンとの事で
なんとか修復させて頂けそうで安心しました~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

シンガー電動ミシンOH修理。

2008.05.13.Tue.20:34


何故か異様に懐かしい?シンガー製の電動ミシンです。
下糸が巻けなくなった…という事でご依頼を頂きましたが
このモデルは、下糸ゴムの交換をするにしても
底カバーを外して~
ランプカバーを外して~
右側面&バックカバーを外して~
と、えらい手間の掛かるモデルなんです。

作業していたらモーターベルトの緩みがあり
弛みを調整しようと思ったら…
フロントカバーも外さないと調整できませ~ん(汗)
結局、そっくりバラしてOHしてま~す!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシンOH修理。

2008.05.12.Mon.20:00


9日にネタに書かせて頂いた媒体を
本日ご返送させて頂いた…と思いましたら
同一モデルの不調媒体が入れ替わりで送られてまいりました~(笑)

前回の媒体とは異なり
錆びなどの経年感はなく、そういった点では綺麗なのですが
使用感が強めに出ていて、ホコリも凄かったです!

この媒体は縫い目に不調がある媒体でして
縫い目の不調を確認後、OH作業に入らせて頂いております。

送って頂いた際、本体に…
100円均一のボビンとノーブランドの針が付いていて
押え金は基本押さえでは無かったのですが
その変更だけでも多少の改善はしますね。

現在、OHして仮組み立て状態で
縫いチェックを繰り返し行っておりますが
全体的に「遊び」が各所に目立ち
その辺の調整を縫いながら行なっております。
すでに500m近い糸を使用してしまったかもしれません(汗)
今回の作業は、ちょっと苦労しそうです~。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

修復不可ミシン。

2008.05.11.Sun.19:46

どれくらい振りでしょうか…。
どんなに古くても、どんなにマイナー機種でも、
ご依頼を頂いて「イケル!」と思った媒体に関しては
ほぼ100%の確率で完治させて頂いてまいりましたが
久々に…撃沈しましたっ(涙)

当店に送って下さる前に
専門店で「修復不可」と診断されていたという事もあって
何としてでも…と意気込んでいましたが
媒体の程度と、↑の専門店の手の入れ方もあって
どうにもならない状態でして…(汗)

ご依頼者さまには大変申し訳なく思っております。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

シンガーコンピューターミシンOH修理。

2008.05.10.Sat.20:43


仕事の関係で依頼を受けた媒体です。
「針棒がグラグラで動かない~」という事で預かりましたが
画像のように見事?に鋳物製の天秤アームが
ポッキリと折れちゃってます(笑)

どんな使い方をしたら
鋳物のアームが折れるんでしょうか??

交換作業は、そんなに難しくないのですが…
ただ、非常~に手間でして、、まいりました。
針棒周辺をそっくりバラさないとならないので(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシン修理。

2008.05.09.Fri.18:43


ご依頼までの詳細な経緯は書けないかな~
という媒体でございまして(汗)
不具合はエラー表示が出て起動しない…との事で
最悪、基盤故障であっても対応できますので
ご依頼をお受けし、送って頂きました。

電源を入れた途端…ガーガーガーと大きな異音がし
その音が治まると同時にエラー表示で停止。

基盤かな~と思いチェックしましたが特に問題が無く
不具合の原因は…
底部にある刺繍機の錆び付きによる不動が原因でした。

左下画像が刺繍機内部で一番酷い錆び付きのあった
スライドレール部分なのですが
これではスライドする訳がございません~(笑)

この刺繍機内部には2つのステップモーターが入っておりまして
共に動きが悪く、レールも↑のように錆び錆びの状態でしたので
刺繍機ごと交換してしまいました。

刺繍機内部がそんな状態でしたので
本体の方もさぞかし…と思ったのですが
軽い錆びはございましたが
刺繍機内部のような酷い錆び付きは無く
良い状態!とは決して言えませんが(汗)
OHすれば問題ないレベルにまでなりました。

この媒体は中古購入との事なんですが
キチンと整備されていない媒体は
「あとあと整備費が掛かるだろう」と思って
ご購入なさった方が宜しいかと思います。
博打じゃ~困りますっ(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ブラザーコンピューターミシンOH修理。

2008.05.08.Thu.18:49


半年ほど前にOH修理させて頂いた媒体なのですが…
「糸を自動糸調子機に絡ませたみたいで上糸が切れて縫えない」
というSOSのお電話を頂きまして
モデルにもよりますが、基本的にはバラさないと
自動糸調子機の糸絡みを取り除く事は難しいので送って頂きました。

画像では糸絡みは大した量ではない…と思われるかと思いますが
糸を送るローラー内部(下部)のギヤにガッチリ巻き付いており
これではローラーが回転せず上糸を送りませんので
縫い動作をすると、すぐに上糸がパツンッと切れるわけです。

自動糸調子であろうと無かろうと…
特に自動糸調子モデルは、上糸の掛け方を
キチンとシッカリ掛けて頂きたいです。

今回の糸絡みに関して、ご使用者さまの方で
糸が絡んでしまった原因がヒューマンエラーにあると
シッカリ?認識なされていらっしゃるようでした~(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシンOH修理。

2008.05.07.Wed.19:18


「展示品」という事で専門店?でご購入なされたという媒体を
詳しくはお書きできませんが…幾つかの不安点があるという事で(汗)
一通りのチェックを!と、OHのご依頼を頂きました!

送って頂く前にメールで…
「80年代後期製のセンサークラフトで
今頃になっての展示品はちょっと違和感が…」と
ご依頼者様にご質問?をさせて頂きましたが
「正真正銘展示品でしたよ~」という事で
それならば使用されていないしOHもスムーズに進むな~
と安心していたのですが…
届いて確認させて頂きましたら、
私には、どうしても展示品には思えないのですが~(汗)

展示品の捉え方にもよるのかもしれませんし
展示品としてご購入後、それなりに使った…
という事であれば納得がいくのですが
ご購入後、間もない…という印象がメールでございましたので
恐らく、内部の状態はご購入当初からだと思います。

ご購入なされてから、
どれくらい経過し、
どれくらい使用したのか…
その辺を詳しく伺っておりませんが
送って頂いた現状ですと、、まんま中古品かな~と。

送りステップの動きなどは異様に硬く
通常はパッパッと動きますが
グイ~~~ン、、という感じで現状は動いています(笑)
整備は殆どなされていないでしょう。

幾つかのプラスチックパーツには
クラックが入ってしまっておりますし。


ただ、縫い目は綺麗ですし
他には劣化したパーツ、消耗したパーツは無いようなので
使用感は少なく中古品としてみると程度は悪くないと思います。
でも…展示品じゃないと私は思います~(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシンOH修理。

2008.05.05.Mon.13:40


ジャノメのセシオシリーズのOH作業をさせて頂いております。

特に大きな不具合は無いようなのですが
細かい部分のチェックを…という事で
OHのご依頼を頂きました。
まだ届いておりませんがOHだけのご依頼も、
この媒体以外に3台ほど頂いておりまして
似たような修理や作業は偶然にも重なる事が多いんですよね~何故か。

今回の媒体は過去に私の手が入ったものでしたが
使用年数の割には汚れが多めで
使用頻度がそれなりに高かった…と推測する事ができました。

ちょっとした動作異音を気になさっていらしたのですが
原因はゴムベルトの擦れる音でした。
ゴムがプラスチック素材に擦れると
「きゅ~きゅ~」と鳴る事がございます。
ベルトの張り具合や動作速度などでも変わりますが
この音はミシン本体に悪影響を及ぼしません。

異音はOH時の調整で対処する事が出来ました~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ブラザー電子ミシンOH修理。

2008.05.01.Thu.17:59


ウンともスンともいわない…
そんな状態の修理依頼を頂きまして
電源は入ってランプは点くという事でしたので
スイッチかモーターの不具合で簡単だろう…
と思い、ご依頼をお受けし作業を開始させて頂きましたが
スタート/ストップスイッチを替えてもダメ~。
モーターを差し替えてみてもダメ~。
ランプが点くのでヒューズは問題無いので…
あと残るは…基盤。

基盤を替えましたら………
スイスイスイ~~~と動きましたっ♪
基盤故障だけは原因がわかりません(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事
ミシン