ジャノメミシン修理(センサークラフト7300)

2008.07.31.Thu.18:20


糸調子等に不具合のある媒体を送って頂きました。
事前にお伺いしていた不具合症状から
昨日のネタ同様に色々な事を想定しながらチェックしました。
直の原因は内釜の傷にありまして
画像は撮り忘れてしまいましたが(汗)
結構な傷が入っておりました。
ただ、研磨で修正できるほどでしたの良かったです~。
あとは、このセンサークラフトシリーズで多く見られるのは
上糸がスムーズに出難い事。
これは簡単にOH作業で対処できます。

今日の画像…真ん中と右の2枚は
センサークラフトで注油してもらいたいポイントです。
右画像は針棒付近ですが
2つ見えるフェルトに油を染み込ませて下さい。
中の画像は釜底カバーを外した状態ですが
可動部分に軽く潤滑剤などを散布してあげて欲しいです。
もちろん針板を外した釜付近のお掃除と注油も!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
関連記事

ブラザーミシン(SENSIA307)OH修理。

2008.07.30.Wed.18:36


プーリーが廻らなくなってしまった…。
そんな不具合があるミシンを
色々な原因を想定しながら送って頂きました。

原因は、やはり…タイミングのズレによる事でして
詳しい事は今現在ご依頼者様に伺っている最中なのですが
内釜止めもガタガタ緩んでいる状態ですし
タイミングも丸っきり狂っていて
針棒の前後の位置までも大きくズレているので
それなりの負荷が掛かっていたはずです。

ただ、不幸中の幸い?なのが…
普通、こんな状態になってしまうと
内釜は傷だらけで針で穴を開けてしまう事が多いのですが
殆ど無傷に近い状態だった事です。
その他にも交換しないとならない部品もなく
OHで完治させる事ができそうです~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメミシン(メモリークラフト6000)OH修理。

2008.07.29.Tue.19:40


偶然にも一昨日ネタにしました媒体と同じ
メモリークラフト6000の故障媒体を送って頂きました。

どこかの専門店で「釜ズレ」的な診断を
なされた媒体のようなのですが
実際には釜ズレなどは一切なく
メンテ不足による不具合が主なものでしたが
かなり使用感も経年感も強めで
ホコリなどの汚れも酷く
また、フットコントローラーの状態も良くなく
センサーの誤作動が酷くて動いたり動かなかったり…
動いたと思ったら停まらなかったり…
フットコンも簡易的ですがOH致しております。

頑固&パワフルで有名なメモリークラフト6000において
釜がズレるという事は、あまり聞きませんし、
拝見致した事が恐らくありません。
買い替えのセールストークでしょうねっ(笑)

先日の媒体よりは程度は落ちますが
OHした事によってのスムーズは
きっとご依頼者様に気に入って頂ける事でしょう!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

シンガーミシン(ルミナ)ベビーロック(BL3-406EX)OH修理。

2008.07.28.Mon.19:33


1件で2台のOH媒体を送って頂きました!

シンガーのルミナ…このシリーズはたくさんのモデルが存在致しますが
本媒体は、なかなか古く、最近ではあまり見掛けなくなりました。
何点か気になる不具合があるようでしたが
ホコリや折れた針、マチ針などを綺麗に取り除きまして
OHをしましたら全て解消し、
スムーズに動き、綺麗に縫えてくれております。

ロックミシンの方は特に不具合は無さそうでしたが
ホコリが凄く、また錆びも所々見られ
油っ気が少ない事による動作音の高さが感じられ
OHした事でスムーズに、より綺麗に縫えるようになりました。

2台とも古いミシンですが
労わって使う事により
まだまだ現役で末永くご使用頂けるでしょう!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメミシン(メモリークラフト6000)OH修理。

2008.07.27.Sun.17:12


使用中に動きが鈍くなり…重くなり…固くなって…不動に。
そんな不具合のある媒体を送って頂きました。

原因はメンテ不足とでも申しましょうか…
油が切れての固着。
グリスの劣化も原因です。

永年使用していないミシンで
スムーズに動くからといって
ガンガン使用していると…↑のような不動症状が出てしまう場合も。

この場合、強引にプーリーを廻さないようにして下さいね。
原因が今回のような可動部の固着などでなくとも
例えば今もお問い合わせ頂いているのですが…
各部のタイミングが狂ってしまったと思われるような場合でも
動かないからといってプーリーを強引に廻して
なんとか動くようにしてやろう~!という事は
逆にミシンを傷めてしまう可能性が高く
そして、、直るものも直らなくなってしまう場合も。
お気をつけ下さいませ~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジューキコンピューターミシン(HZL-8800)OH修理。

2008.07.24.Thu.20:03


このシリーズでは9000型のネタは
過去に何度もネタに書かせて頂きましたが
8000型シリーズのネタは…初めてだったような気が致します。

このシリーズのウイークポイントである
針棒周辺のゴムが劣化すると
針折れなどの不具合が出てしまい
今回も「針が下りないし、折れるし、縫えないし」
という事でございましたので
↑のゴム対策と通常のOHで完治できるだろうと思い
送って頂いたのですが…
ゴムはダメダメでしたが、それ以外に
針棒に付いている模様縫い時などに作動する
切り替えパーツが変形し、
しかもボルトがポッキリ折れてしまっていて
結局、針棒周辺をASSYで取り外し
パーツ交換&OH対応をしております。

簡単そうに見えるかもしれませんが
針棒を外すのって…非常に大変なんです~(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシン(セシオ8600)OH修理。

2008.07.23.Wed.20:38


糸調子に問題があって、ご依頼をお受けし
送って頂きました媒体です。

なかなか使用感が強く出ている媒体で
ホコリも多く詰まっており
針板には針で開けた傷、
内釜にも外釜で付けた傷があり
上糸調子ダイヤルの方に少し問題があったのですが
針板や内釜の傷だけでも
糸調子に悪影響を及ぼしてしまいます。

特に針板で…
表面と申しますか、上部の傷は特に問題ありませんが
針穴内部?内壁?の傷、バリは、、有ってはダメです。
もちろん内釜の傷もNGですが。

それから自動糸調子機に関してですが…
これは、この修理日報に移行する前
毎日更新日記の方の…昨年の4月9日~10日頃の
日記の方で書かせて頂きましたが
完全なる自動糸調子機などは存在致しませんから(汗)

今回の媒体は糸調子ダイヤルは機能していましたが
その効きが甘く、また曖昧でして
交換も視野に入れて作業させて頂きましたが
キチンと強く出てくれるようになりましたので
OHだけで済ませさせて頂きました!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ベルニナミシン(ホリデーヌ1240)OH修理。

2008.07.22.Tue.19:38


過去に一度OHさせて頂いた媒体です。
前回のお預かり時には問題の無かった針棒に
問題が出てしまったご様子でして
針棒周辺のASSYをOHさせて頂いております。
この針棒周辺ASSY部品ですが…
過去にも一度ネタに書かせて頂いた記憶がございますが
通常のOHでは、このASSY部までは分解致しておりません。
ただ、今後は問題が無くとも
全ての媒体で針棒ASSYまでバラすようにしようかな~と考えております。

でもこの媒体、最初に当店でOHさせて頂く前に
他の専門家の手が入っているのですが
このASSY部品を分解したかどうかは定かではありませんが
今回分解してみて判った事ですが
針棒に擦り傷があったんですよね、、不自然な。
これが遠因なのかもしれないな~とも考えております。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

シンガー電動ミシンOH修理。

2008.07.18.Fri.19:12


知人の紹介で修理をしに伺ってまいりました媒体です。
最近では殆ど見なくなった古いタイプの電動ミシンです。
「ウーンと唸るだけで動かない」という事で
分解し修理させて頂きました。
画像右側のベルトテンションプーリーが
油が切れて錆び付いていて、
回転してくれなくなっておりました。

このミシンの性能は…???でノーコメントですが(汗)
電動はシンプルな構造で分解が簡単ですし
訳がわからない…といった故障も少なく楽チンです~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ベルニナミシン(ホリデーヌ1090)OH修理。

2008.07.17.Thu.18:49


ご依頼者様はベルニナミシンがお好きで
この1090に関しては、これで2台目…
他のベルニナモデルもご経験なさっていらっしゃるお方でして
その中で1090が一番のお気に入りなんだそうです。

中古で入手なされた媒体で
気になる点が幾つかあるようでしたので
OHのご依頼を頂きました。

分解してみて…
内部は過去に一度も開けられた様子は無さそうです。
錆びや大きな経年感もなく、
わりと程度の良い媒体に感じられますが
釜部の送り歯下部の金属プレートだけが錆び錆びです~。

それから内釜の剣先が傷だらけで
その影響で釜止めにも抉れ傷があり
しかもその釜止めの取り付け金具が
ポロ~ンと取れちゃってるし(汗)

でも全体的に程度が良く、
スムーズに楽しくOHさせて頂いております!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

シンガーコンパクトミシン(SH-316)OH修理。

2008.07.16.Wed.20:42


厚地縫い後に上糸を掬わなくなってしまった…
そんな不具合のある媒体を送って頂きました。

そうです、、もちろん?…釜と針棒のタイミングが狂っておりました。

けっこう?ガツンとご使用なされていらっしゃったようでして
かな~りタイミングが狂っており
また、モーター取り付けボルトも緩んでおりました。
過剰な負荷が掛かっていたんだろうなぁ~と思われます。

コンパクトモデルという事もありまして
同じ使用用途・方法ですと
また狂ってしまいますよ~と念を押させて頂きました(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ブラザーコンピューターミシン(サマンサ)OH修理。

2008.07.15.Tue.19:15


液晶に何も映らなくなってしまい
また、動作も変で…
勝手に動き出したり、止まらなかったりとの事でございまして
ご依頼をお受けし送って頂きましたが、
やはり…液晶と基盤がダメでした。

この媒体、一度、業者さんの手が入れられているようなのですが
ボルトが足りなかったり
他モデルのパーツが流用されていたりします~。
しかも…釜と針棒のタイミングが狂っているし。

OH修理後は特に大きな不具合などは感じられませんが
模様縫いの調節がイマイチで手間取っています(汗)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジューキ職業用ミシン(シュプール)OH修理。

2008.07.14.Mon.19:32


特にネタらしいネタは無いのですが…
ちょうど一週間ほど、お預かりした職業用ミシンです。
糸調子の不調がありOHのご依頼を頂きましたが
確かに到着後の動作チェック時に
糸調子の不調が確認できましたが
OH後は確認できなくなってしまいまして…
色々な意味で不安?でしたので(汗)
色々な生地で普段の3倍くらいの複数回動作チェックを繰り返し
その後も不具合が確認できませんでしたので
先程、完了宣言を出させて頂きました。

職業用ミシンは、やはり…
HA針よりDB針を使用するモデルの方が良いかな~と。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシン(センサークラフト7501)OH修理。

2008.07.13.Sun.09:57


昨日掲載予定だったネタです(汗)

釜のタイミングズレかな?と思って
修理のご依頼をお受けし送って頂いた媒体でしたが
特に大きな不具合も感じられず
不調はヒューマンエラー的な事だと思われるのですが
過去にメンテナンス的な事は行われていらっしゃらず
ホコリも凄く、油もカラッカラで動きが固く
また、上糸がスムーズに抜け出てこないという症状も有り
OH修理をさせて頂いております。

上糸のスムーズな出は部品調節の方で可能です。

内部に画像のような錆が見られましたが
錆はこの部分だけで、他の可動部には皆無でしたので助かりました。
この部分の錆は動作には特に問題が無いので~。
ペーパーを当てて錆び止め潤滑剤塗布で対処です。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ブラザーコンピューターミシン(コンパル-L)OH修理。

2008.07.11.Fri.13:05


こんなに早い時間の修理日報は初めてですが…
ネタが溜まってしまいまして
今夜も、明日&明後日もネタのUPが出来そうに無いので(汗)

「縫えない」不具合のある媒体を送って頂きました。
事前に糸抜けに問題ある旨をお聞きしており
内釜がダメだろうな~と思っていましたが
実際に…画像ではわかり難いですが
やはり内釜の複数箇所に傷がありダメでした。
過去に良く寝たにさせて頂いた事のある
釜留めの問題もあるんですがね~。

内部の状態もグリスというか、油がベトベトしていて…
しかし、逆にカラッカラと乾いている部分もあり
ホコリも多く溜まっていましたので
綺麗にOHをさせて頂きました!

内釜は、まぁ…消耗品でもありますので
上糸が釜に絡んで上手く抜けてこないようならば
傷を研磨せずに交換する事が多いです。
傷の度合いやモデルにもよりますが。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンピューターミシン(メモリークラフト6000)OH修理。

2008.07.10.Thu.18:02


電源は入るが不動…そんな不具合のある媒体でして
フットコンかモーターか基盤が原因だろうと判断できましたので
どれが原因であっても対処可能ですので送って頂きました。

基盤には問題がありませんでしたが
モーターにもフットコンにも問題があるようでして
個々にチェックしているのですが
それより、本体内部の汚れやグリスの劣化が少々酷く
動きも、かな~り固くて誤作動しちぇってます~(汗)
OHすればスッキリ・スムーズに解消してしまいますが!!

ご依頼者さまが本媒体を
「メモリークラフトちゃん」と呼ばれていらっしゃるのですが
大事にご愛用なさっていらっしゃったんですよね。
私もまたメール返信させて頂く際には…
「メモリークラフトちゃん」と返させて頂いております(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

シンガー職業用ミシン(LW103)OH修理。

2008.07.09.Wed.19:12


長年使用していなく
糸調子のお皿が錆びてしまったり
糸立て棒が破損してしまったという事もあり
OH修理のご依頼を頂き、送って頂きました。

分解画像はお撮りしなかったのですが
糸調子ダイヤルの画像で
お皿の錆び具合が光の影で分かり難いのですが
かな~り錆び錆びでございまして(汗)
当初、研磨して対処しようと思っていましたが
ストック部品がありましたので交換してしまいました。

糸立て棒もプラスチックカバーの爪が割れてしまっていたので
カバーごと交換させて頂きました。

このシリーズは、多少動作音が高いモデルでもありまして
他モデルと比較しないと、こういった事はわからないので
ご依頼者様にご説明させて頂きましても
???状態のようでしたが(笑)
このモデルは電圧?といいましょうか、
電気系統のトラブルも見られるモデルで
その関係もあって駆動ロスから
動作音が大きくなってしまう事もあるようです。
もちろん今までの使用状況や頻度、保管状況など、
個体差が大きく関係している事なのですが。

それでも、糸調子の方は綺麗に出ており
錆びたお皿の時よりも数段良くなっているはずですので
気に入って頂ける事でしょう!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメ電子ミシン(クライムキKM2002)OH修理の件。

2008.07.08.Tue.16:57


修理でクライムキシリーズをお預かりするのは…はじめてでしょうか?
基本的にネームが違うだけで中身はジャノメの電子ミシンですが~。

糸調子の不調で送って頂きましたが
確かに修正したい箇所が何箇所かあり
分解してOH調整してみました。

仮組み状態で試縫いしておりますが
現時点では特に問題と思える箇所もなく
わりとスムーズに縫えているのですが
事前に伺っておりました不具合症状からしますと
OH調整をしたといえ、
調整前に伺っていた不具合が
過去に頻繁に出ていたとは考えにくく
かと言って、ヒューマンエラー等でも無さそうなんです。

もしかしましたら…過信?とは少し違うかもしれませんが
このミシンの性能以上の事を過剰に期待なされていて
それで思い通りにいかずに、、という事もあるのかな~と。

もう少し試縫いで様子を見てから
ご依頼者さまとお話しさせて頂く予定です~。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

リッカー電子ミシン(マイティB3)OH修理。

2008.07.07.Mon.19:51


このミシンを整備するのは…何年振り?
というくらいに最近弄る事がなくなったモデルですが
過去には、た~っくさんを弄った経験のあるモデルでもございます。
太くて新鮮で美味しかった…
「きゅうり」と一緒に送って下さいました~(笑)

模様表示のズレから始まり
返し縫いが出来ない、模様縫いが出来ない
縫い目調節ができない…という事は
送って頂く前に伺っておりましたが
糸巻きクラッチの故障や
自動糸通し機が使えなかったり
針と釜のタイミングがズレていたり
電源コードの断線があったりと、
さらに使用感&経年感も強めで
大変修理し甲斐のある媒体でございました~(笑)

冒頭に記載しましたように久々に弄らせて頂いたモデルなので
非常に懐かしみながら作業をさせて頂けました。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ブラザーコンピューターミシン(Tendy7000)OH修理。

2008.07.04.Fri.19:51


糸がブチブチ切れるし上糸の糸調子が強過ぎ。
↑の不具合があり、修理させて頂く事になった本媒体。
上糸の自動糸調子機のトラブルだろうと思っていたのですが
届いてチェックしましたら
自動糸調子機は正常に動いていそう。
ならばと縫い動作チェックをすると…
ガチャッバキッグチャッ~と嫌な異音。
原因はOHをしてはじめてわかりました。
画像中央のプラスチックカバーに糸溝ができてしまっていて
その溝に上糸が入り切れたりしてしまっていたと…。
このカバーは天秤部にあるものでして
何らかの原因で溝が彫れて?しまったのだろうと思われます。

自動糸調子機がダメかな~なんてお伝えしていましたので
ある意味、嬉しい?誤算だったと思います~(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメ電子ミシン(CL5005)OH修理。

2008.07.03.Thu.18:32


不動という事でご依頼を頂きました本媒体、
不具合症状をお電話でお知らせ頂いたのですが…
その際、動作音を聞いて欲しいとの事でして
その時にはまだメーカー名などの詳細をお知らせ頂く前だったのですが
モーター音を聞いて「ジャノメですね!」と。
もちろん正解でして「プロですね~」とお褒めのお言葉を頂きました!
↑自慢です~(笑)

今回の不具合はプーリーの不具合でして
作業に没頭していて分解画像を撮り忘れてしまいましたが(汗)
プーリー内部のクラッチが壊れていて
下糸を巻く時と同じく、フリーの状態になってしまっていて
モーターだけが空回りしてしまい、不動になってしまっていました。
OHで完治です~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事

ジャノメコンパクトミシン(JU35)OH修理。

2008.07.01.Tue.19:32


久々にコンパクトミシンの修理依頼を頂きました!

「電源は入って照明ランプは点灯するが
 手元スイッチを押してもウンともスンとも言わない」

↑のような不具合のある媒体ですが
どうせスイッチの故障だろうと思っていたのですが…
スイッチを替えてもダメ~
では、モーターかな?と思って替えてもダメ~
最終的には本体裏側にある電子基盤が壊れていました~。

このシリーズは小型機でも
わりとシッカリと作られていて好意的なのですが
それだけに分解に手間取るんです(汗)
あれもこれも外さないと裏のパネルが外せなくって…
裏パネルを外さないと電子基盤が交換できないし…。

修理する事を考えられて作られているミシンって意外と少ないです。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


関連記事
ミシン