JANOMEミシン修理(メモリークラフト6000)

2008.11.30.Sun.15:54


不動…の、ジャノメ メモリークラフト6000を送って頂きました。

基盤がNGなのか…
フットコンの不調か…
特有の固着が原因か…
色々と想定してお見積りをし、送って頂きました。

不具合原因は
基盤でもなく、フットコンでもなく
本体側のメンテナンス不足?使用不足?による
各部の固着が原因だったのですが
その固着具合がハンパなく凄く…
針棒制御のステップモーターだけではなく
送り歯制御のステップモーターもガッチリ固着~(汗)
↑だけには留まらず…針棒もガッチリ状態でした。

メモリークラフト6000のOHで、
ここまで手こずったのは久々でございました。

多少の錆びは見られましたが
そんなに程度も悪くなく、
ペースト状のグリスも多く塗布致しましたが
なかなか動作音も静かで、縫い目も綺麗に出てくれたので
ホッと安心致しております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

スポンサーサイト
関連記事

JANOMEミシン修理(CADET)

2008.11.28.Fri.19:58


糸調子と糸巻きに不具合があり送って頂きました
ジャノメ CADET(4000型)です。

糸巻きの不具合は…
軸が回転しなくなってしまっていたのですが
連結部分の固着が原因でして
OHで解消する事ができましたが
ゴムが変磨耗してしまったので交換。

糸調子は…
内釜や針板の傷なども原因だったのですが
ご依頼者様の自動糸調子への過剰な期待?(笑)
も、若干原因だっただろうと思われまして…
この世に完全完璧な自動糸調子機は存在せず
これは過去の日記の方で
何回かネタに書かせて頂きましたが
「だいたい」合わせてくれる…のが、自動糸調子機です。

将来的にも、完全完璧な自動糸調子機は、、
きっと存在しないのでは~と思っております。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

JUKIミシン修理(the misin ぬいひめ AT-1800)

2008.11.27.Thu.21:18


模様縫いでの針折れ…
本シリーズの経年による特有の症状がある
JUKI AT-1800を送って頂きました。

針棒のリミッターとでも言いましょうか…
針棒周辺に2つのゴムブッシュ?が内蔵されており
経年による劣化でゴムが潰れ効き目が無くなってしまいます。
OHしつつ加工修理をして完治です!

本機は、釜周辺にはモコモコのホコリや
自動糸切りでの糸クズが、かな~り詰まっておりましたが
外観の経年間は少しあるものの
使用感も少なめで程度も良く
比較的スムーズに作業をさせて頂く事が出来ました。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

RICCARミシン修理(9160型)

2008.11.26.Wed.21:03


ギヤ割れが原因で釜が動かずに縫えなくなってしまった
リッカー9160を送って頂きました。

過去にも他モデルですが
同等機種の同様のネタをUPさせて頂いておりますが
ギヤを交換し、タイミングを合わせ、OHをして完治!!
と、なるはずだったのですが…
今回は、これからが大変でした~(汗)

ご発送前の段階では
ギヤ割れ以外は不具合箇所は無さそうとの事でしたが
発送後のご連絡で「返し縫いボタンが戻らない時が…」と。
このシリーズ、、返し縫いボタンや送り目調節ダイヤル部が弱く
固着させてしまうと部品破損してしまう事があり
場合によっては修復不可になってしまう事もございまして
「うわ~」と困惑していたのです。

ただ、いざ修理作業に入らせて頂きましたら
その返し縫いの件はスッ~カリ忘れてしまっておりまして(笑)
スイスイとギヤを交換しOHをして、さ~て縫いチェックを!
と思いましたら、、布地が送らない…
ここでようやく、はっと気が付きまして「Oh~No~」状態に。
返し縫いボタンは、すこ~し戻ってきますが
待てども待てども、それ以上は戻ってきません。
縫い目ダイヤルは廻りはするが、送り目は一切変わらず。

撮影をし忘れてしまったのですが
返し縫いボタンと送り目調節ダイヤルをバラし
破損させないように加工&修正しながら修理させて頂きましたら
少し手間は掛かりましたが無事に完治させて頂く事が出来ました!


大変疲れた修理作業でございました~(汗)


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジャノメミシン修理(センサークラフト7200)

2008.11.25.Tue.20:26


糸調子関連に不具合があり送って頂きました
ジャノメ センサークラフト7200です。

糸締りが少し悪く
それはテンションバネの問題もあり…
また、天秤に少量の糸絡みが見られ
その関係なのか、、
ジャノメさんの天秤には糸抜けストッパーが付いておりますが
そのストッパーが少し変形しており
時々、上糸がスムーズに出なくなっておりました。
これでは気持ち良く綺麗に縫えない訳です。

↑の関係もあって内釜にも複数個所傷がございましたし
グリスの劣化も当然のように。

センサークラフトシリーズ特有の上糸の抜け具合を調整しながら
OHをさせて頂きましたら、現状、大変綺麗に縫えてくれておりますので
もう大丈夫でしょう!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

シンガーミシン修理(???)

2008.11.24.Mon.19:10


久々にキャビネットでご使用なさっている
頭部のミシン本体を送って頂きましたが
型式が…わかりません(汗)

このタイプは、過去に何度も作業経験がございましたし
この手のミシンであれば初見であったとしても
「部品がNG~」という事さえ無ければ
特に問題無いミシンでございます。

使用しなさ過ぎて
各可動部が不動になってしまい
動かないのでOHを~!
という事で、ご依頼を頂きましたが
15年以上は動かせていないわりには…
確かに油っ気がなく、
焼き付きに似たような状態ではありましたが
比較的程度は悪くないように感じられました。

複数種のグリス類を使用し
可能な限りOHをさせて頂き
無事にスムーズに動作してくれるようになりました~♪


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジューキロックミシン修理(MO-103)

2008.11.23.Sun.21:34


先日、他のミシンでご依頼を頂きましたお客様から
もう十数年以上ご使用になられていないロック…
お母様から譲り受けられて、ご自身でご使用になさる前にOHを!
という事で、送って頂きました。

油っ気はゼロに等しい状態で…
やはり錆が数箇所みられましたが…
可動部を固着させるような錆は無く
カバー類を全て外して可能な限りOHを致しましたら
かなりスムーズに動作するようになり
縫い目も大変綺麗に出てくれるようになりました!

古いミシンですので
プラスチックの劣化が酷いと困るな~と思っておりましたが
心配するような劣化もなく、
いい感じに仕上げる事ができましたので
大満足でした~♪


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ブラザーミシン修理(M-3000)

2008.11.21.Fri.20:18


ブラザー M-3000(ZZ3-B960)の不調ミシンです。
送り関係や自動糸切りに不具合があり修理のご依頼を頂きまして
同市内のご依頼者様でしたので
直接チェックをしに伺わせて頂き、お預かりして参りました。

ここでは詳細を記載致しませんが
自動糸切りがNGな事による他への悪影響があり
また、本体内部の固着等による動きの悪さも相まって
正常に送りが動いてくれなくなってしまっておりました。

釜周辺のホコリも、なかなか凄く
折れた針先も数本落ちておりました~(汗)


過去の使用頻度や使用用途
そして保管場所やメンテ状況に大きく左右はされますが
分解する事によるメンテ、、つまりOH作業って
機械であるミシンには必須なんだな~と、つくずく感じております。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ブラザーミシン修理(BC-6000)

2008.11.20.Thu.21:20


釜の内部に異物侵入後不調に…
そんなブラザー BC-6000(CPS52)を送って頂きました。

異物を落とし込んだ事により送り歯が不動になってしまい
それを取り除いた以降、今度は糸を掬わず縫えない…
恐らくタイミングが狂ったのでは~
と推測しておりましたが
確かにタイミングは狂っておりましたが、それだけではなく
画像が残っていないのでご説明し難いのですが
ちょっとした糸絡みが原因で
天秤の役目が果せないような状況になってしまっておりました。


とりあえず一通りOHを済ませまして
タイミングと天秤だけが不調の原因であれば良いのですが
もう少し検証する必要がありそうです。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ブラザーミシン修理(EL135)

2008.11.19.Wed.17:37


送り関係に不具合があって送って頂きました
ブラザー小型電子ミシンのEL135です。

このシリーズ、返し縫いレバー部の可動部品が固着?してしまう事があり
もちろん個体差はあると思いますが
固着というよりも、部品の精度や構造にも
問題があるのかな~と思っておりますが
動きが悪くなってきているところに
返し縫いレバーを下げて返し縫いをすると
返し縫いレバー自体は元の位置に戻ってくるのですが
内部の可動部が戻らずに…ず~っと返し縫い状態に(汗)

今回のミシンは上記以外にも
自動糸通し機の不具合や
ジグザグ等の目飛び等の不具合もございましたが
全て綺麗にOHをする事で対処させて頂く事が出来ました!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

JUKIミシン修理(HZL-7000)

2008.11.18.Tue.15:13


長年使用なさっておらず
色々と不具合のあるジューキ HZL-7000を送って頂きました。

保管環境にも問題があったのだろうと思いますが
糸を掛ける金具や糸道に錆びが少し見られ
油っ気は殆ど無くカラッカラ状態。
送りは正常に動いていますが
針棒の左右の動きが固着してしまっており不動に。
また、全体的に動きが固くて
はずみ車(プーリー)を手で廻そうとしても
かなり重くてモーターに大きな負荷が。

あとは、、下糸が巻けなかったり…
自動糸通し機が壊れていたり…

全てはOHをさせて頂く事で対処する事ができましたが
やはりミシンは機械物。
使用しても、使用していなくても
メンテナンスは必要ですね~!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ベビーロックミシン修理(Crown Lady CK100)

2008.11.17.Mon.19:14


糸調子に不具合があり、ご依頼を頂きました
ベビーロックのCK100です。
エアースルーシステムが内蔵されていない
衣縫人の廉価バージョンといったモデルです。

上ルーパー糸の効き具合にご不満があり
OHをさせて頂いたのですが…
分解して糸調子部を確認しましたが
特に問題になるような原因が感じられませんでした。

上ルーパー糸の問題…というよりも
その他の糸の効きがアンバランスになってしまっており
綺麗にOHし調整させて頂きました。

このミシン、、分解中に???と思う事があり
ご依頼者様に過去の修理歴などをお聞きしたのですが
今回が「初」との事。
???と思いましたのは
カバーの留め具部分に亀裂が入っていたり
そのカバーを留めているボルトが、複数箇所で緩んでいた事でした。
いつも必ずOH時に行なっている増し締めですが
緩んでいる箇所の多さに怖くなり
隅々までチェックし締め直し致しました~(汗)


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

JANOMEミシン修理(メモリア5001)

2008.11.16.Sun.20:17


不動…そんなジャノメ メモリア(5001)の修理依頼を頂きまして
送って頂く直前に不動現象は改善されたようなのですが
OHの為に送って頂きました!

不動の原因は、はずみ車内にあるクラッチの問題だったようでした。
今回のメモリア、、何しろ動作音が高く、動きが固い。
元々、メモリアは動作音が高いのですが
油っ気が全くなくなってしまっており「ガラガラガラ~」と大きな音が。

ただ、先日の修理ネタのエクセル18ではありませんが…
こちらのミシンも使用感が少なめで
OH後は、非常~に快調にスムーズに動作してくれるようになり
動作音も満足いくレベルにまで落ちてくれました。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジャノメミシン修理(エクセル18)

2008.11.15.Sat.19:13


色々と不調のある
ジャノメ エクセル18を送って頂きました。

グリスの劣化…ハンパなく酷くて
ガッチガチに固着してしまっており
「なんも言えねぇ~(北島康介風に)」状態でした(笑)
送りは動かないので縫い目も変わらない…
針棒は上下するが左右に動かず…
模様ダイヤルは廻るが模様は変わらず…
もちろん返し縫いもできません~(汗)

しかしながら、使用感は非常~に少なく
程度が良いミシンという事もあり
少し手こずりましたが、、ほぼ新品同様状態にまで
復活させて頂ける事ができました~。
縫い目は綺麗ですし、動作音もかな~り静かに。

今回の作業は
お預かり時と修理後の状態差が激しいという事もあって
大変気持ちの良いものとなりました!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

RICCARミシン修理(R-806)

2008.11.14.Fri.19:29


本日2台目のネタは
ギヤ割れのリッカー R-806を送って頂きました。

実は、もう数ヶ月前になりますが
他のご依頼者さまより
同じR-806の故障ミシンを送って頂いておりまして
そちらもギヤ割れが原因なのですが
他の部分に部品破損があり
その部品が入手できずに…
今も分解途中のまま、お預かり中でございまして(汗)

今回のミシンは他には特に大きな問題も無く
ギヤを交換してタイミングを取り直し
OHをして作業終了~とさせて頂けそうです!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ブラザーミシン修理(D-8000)

2008.11.14.Fri.15:23


ディズニー刺繍が可能な
ブラザー D-8000(EM9901)を送って頂きました。
縫えない(送らない)という不具合です。

6月にもD-8800の修理ネタをUPさせて頂いておりますが
その時同様に、今回のミシンも使用感がかなり強く
それが影響しての不具合でした。
本体内部のホコリも本当~に凄かったです(笑)

今回の作業は前回(6月)の経験が生かされまして
殆ど同等の症状だっただけに
スムーズに作業させて頂きました。

ただ、事前に伺っていなかった部分で
少し手こずりましたが(汗)
このミシン、、殆ど実用用途に
ガンガンお使いになられていらっしゃるとの事で
針を釜に当てて結構な本数を折られた跡があり
釜の剣先が傷だらけになってしまっておりまして
その対応と、それに伴う各部の調整で少し時間が掛かりました。

その針ですが、、
100均の針をご使用になられていらっしゃったのですが
それが影響しての傷かどうかはわかりませんが
100均の針は絶対にNGです~~。

各所にセンサーが有りますから
ホコリが原因で誤作動する事もありますし
酷使されていますので
各部のズレや消耗もございます。
色々な意味で、
この手のミシンで実用用途のみにガンガン…
は、少し勿体無い気が致します~。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

BERNINAミシン修理(ホリデーヌ1240)

2008.11.13.Thu.21:00


動作に不具合があって送って頂いた
ベルニナ製のホリデーヌ1240です。

まるで呪われている?かの様に
時々、ミシンが勝手に動き出します(笑)
何もしていないのに「カシャッ」と針が下がったりすると
本当~にビックリします!
勝手に動いたかと思えば…
フットコンを踏んでもウンともスンとも言わない時もあって…(汗)

フットコンの問題であれば良いけどなぁ~
と、思いながら送って頂きましたが
どうやら、基盤がNGっぽいです。

簡易的にOHしながら現在検証中です。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ベルニナミシン修理(RCM1230)

2008.11.12.Wed.21:35


糸調子や、その他諸々が不調という
ベルニナ製のRCM1230を送って頂きました。

幾つかの不具合に関しましては
勘違い?ともいえるような事なのですが
う~ん、、今回は色々と修理作業が大変でした(汗)

中古購入との事ですので
ご購入以前の事はわからないのですが
過去にメンテナンスされた形跡があり
その手の入れ方が…
本体内部が黒いグリスでベットリ(汗)
ここにはグリスは要らないよ~、、という部分にもベットリ。
そういった意味でのお掃除が大変でした。

それから、、針棒や押さえレバーなどのASSY部品に異常があり
何としても分解する事ができず
この部分を叩いたりして分解する事は、精密に作られておりますし
また精密で無いと困る部分なので、叩いたりしての分解は不可能な為
ASSY交換をしなければならなくなってしまいました。

糸調子ダイヤル部も若干効きが変でして
それも原因ですが…
色々な不具合が重なって故障症状が出てしまっていたようでした。
特に糸調子関係に。

それから、、キビキビした動作が売りのベルニナミシンですが
返し縫いの反応がイマイチ?イマニ?でして
ツーテンポくらい遅く
また、自動ボタンホールセンサーも壊れているようでしたので
返し縫いスイッチと共に交換してしまいました。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジャノメミシン修理(エクセル20)

2008.11.11.Tue.20:10


糸調子にご不安があるという
ジャノメ エクセル20を送って頂きました。

糸調子云々の前に…
やはり、と申しますか、、ピアノタッチ部のダイヤルとボタンが
ガッチガチに固着してしまっておりまして
正常に動作してくれておりませんでした。

原因は、過去にも同様のネタをUPさせて頂きましたが
グリスの劣化です。
まるでガム?ボンド?のようでした~(笑)
あとは…使っていなかった期間が
長い時期があったのだろうと判断できそうです。

今回の固着は、かな~りガッチガチでございまして
潤滑剤スプレーを1本使い切ってしまう勢いでございました(汗)

他…送り歯の緩み等もございましたが
全てOH修理作業で対応させて頂けそうなので
安心致しました~。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジャノメミシン修理(GRAPHICA)

2008.11.10.Mon.16:32


ステッピングモーターエラー表示の出てしまう
ジャノメ グラフィカを送って頂きました。

事前に状態を詳しくお聞きし
OHでいける!と思ったのですが…
やはり、このシリーズの初期モデルであるグラフィカは
厳しいですね~(汗)

長年ご使用なさっていらっしゃらなかったとの事で
案の定、底面の刺繍機部分はガッチガチに固着。
幸い、錆などは殆ど見られず
保管状態は悪くなかったようです。

電化製品全てに当て嵌まる事だと思いますが
長年、電源を入れないと…
基盤などが故障してしまう可能性が高いんですよね。
ミシンに関しては動作させる事が一番ですが
最低でも時々通電させてあげて欲しいです。
古いモデルでしたら特に。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジャノメミシン修理(JQ460)

2008.11.08.Sat.13:48


不動のジャノメ JQ460を送って頂きました。
JQ460、、いわゆるモナーゼシリーズです。
色々なモデル名が存在し、「ややこしやぁ~」ですね(笑)

不動の原因は送って頂く前から把握しておりまして
海外でのご使用中に
変圧機の誤った差込み口に入れて電源をONしてしまった事です。

ヒューズのショートだけなら良いけど~…
電子基盤がNGになっちゃったかな~…
それとも…
と、色々想定しつつ送って頂き作業をさせて頂きました。

詳細の記載は控えますが
ヒューズにも電子基盤にも問題は無く
当たり前のように、電圧関係のトラブルで
修理後は問題なくスムーズに動くようになっております。

動くようになったのは良いのですが
OHしていて機構の方で気になる点が幾つか…(汗)
そんなものなんです、ミシン修理って!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ブラザーミシン修理(Tendy7000)

2008.11.06.Thu.14:21


糸調子に不具合があって送って頂きました
ブラザーTendy7000です。

ヒューマンエラーでなければ
自動糸調子機能がNGになっているのでは?
と思い、作業をはじめさせて頂きましたが…
上下の糸を掛けた状態で送って頂き
その下糸(ボビン)の入れ方が間違っていたので
それが原因なのかな~と思って縫ってみましたが
原因は、、自動糸調子のローラーがピクピクとはするものの
糸を送り出してはくれずにおりました。

これでは…
「糸が送らず、針が折れる時もある~」訳でございます。

よく、、自動糸調子機に糸を絡み付かせてしまって
機能されていない事は時々拝見致しますが
今回は…糸絡みは確認できず
OHをする事で対処させて頂く事ができました。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

シンガーロックミシン修理(SHL-2000)

2008.11.05.Wed.13:22


本日2台目のネタはロックミシンのSHL-2000です。

OHのご依頼で送って頂きましたが…
ロックミシンは特に精度の問題が縫い目に出易く
調整に四苦八苦してしまいました(汗)

何もかもが微妙~~~でして
調節の範囲も微妙でシビア。

使用感も少なめで綺麗なミシンなのですが…
精度というか、構造的な問題と申しますか…
調整で、どうにもならない事は、、仕方が無いです~。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ベルニナミシン修理(ホリデーヌ1090)

2008.11.05.Wed.11:50


送り関係に不具合があり送って頂きました
ベルニナ製のリッカー ホリデーヌ1090です。

以前、OHをさせて頂いた事があるミシンでして
送り量が勝手に変わったり…という事でしたので
もしかしたら基盤絡みかな~と思いながらチェックしてみましたが
実際は…送りを制御しているステップモーターが
ダメダメになってしまっておりました(汗)

針棒を制御しているステップモーターのネタは
過去に何度かUPさせて頂いた事がございますが
送り側の方は、、ブログにUPさせて頂くようになってからは
お初!だと思います~。

この送り側のステップモーターですが
外すのがこれまた面倒で厄介でして
送りや釜などとASSY部品なので、、ゴソッと取れます。

今回は送りステップモーター以外にも
本体の使用感や経年感が強い個体で
あまり程度が…という事もありまして
フレームごとの交換をさせて頂きました。

ホリデーヌなどのOHは…楽しい!のですが
さすがに今回は疲れました~(汗)


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

SINGERミシン修理(SH-700EX)

2008.11.04.Tue.10:52


糸調子などに不具合があり送って頂きました…
シンガーのSH-700EXです。

開梱後一発目の動作チェックでは
「アリャリャ…」という程に糸調子の不具合が見られましたが
それは、ただ単に、、使用ボビンが違っていただけでして(汗)

しかし、ボビンを替えても綺麗には縫えません。

とりあえずOHをしてみて…
釜の研磨やら糸抜けの調整をし
ようやく綺麗な縫い目にはなりましたが
動作音などで気に入らないところが(汗)

構造的な問題で改善できない事もありますが
このシリーズは糸抜けに問題が出るケースが
過去の経験からも…多く有るように思えます。
精度の問題ですかね~。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ジャノメミシン修理(センサークラフト7300)

2008.11.03.Mon.19:36


動作やスイッチ類、糸調子などに不具合あり送って頂きました
センサークラフトの7300です。

動作の問題は、、モーターや基盤などの問題も考えられましたが
動いたり動かなかったり…
針上下スイッチも時々不能に…
という事からも、、フットコンの故障っぽいなぁ~と思っていたのですが
案の定、フットコントローラーの不具合でして
こちらに届いた時にはウンともスンともいいませんでしたし
針上下スイッチもフットコンがダメなので不能です。

とりあえずフットコンをバラし
センサー部に色々と手を入れてみましたが
何をやっても改善しない為に交換してしまいました。
もちろん交換後は動作&スイッチ共に問題ございません。

糸調子の不具合の方は…
本体の程度も使用感、経年感も少なめで
特に不具合らしい不具合を感じられなかったので
通常のOHで済ませました。


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事

ベビーロックミシン修理(BL4-838DF)

2008.11.01.Sat.17:09


送りなどに不具合があって送って下さいました
ベビーロックのBL4-838DFです。

やはり?送りダイヤルの偏芯カムの変磨耗が確認できましたが
それ以上…内部のボルト類の緩みが酷く
送りのボルトなどはユルユルで
布地の負荷が送り歯に少しでも掛かれば
全然送りが動かなくなってしまう状態でございました。

カム交換にOH時の各部の増し締めを行い
ズレたタイミングを合わせて
無事に完治する事ができました!


ミシン修理&ミシン販売の事なら
『tetettaみしん工房』↓
http://www.tetetta.com/

関連記事
ミシン