シンガーミシン修理(Apricot computer9700)

2009.01.31.Sat.15:46
apricot9700oh0131.jpg

上糸が切れて縫えない…そんな不具合のある 
シンガーミシン Apricot computer9700 を送って頂きました。

症状をお聞きして「恐らくアレだなぁ~」と推測でき
最悪、自動糸調子機自体がNGかもしれない事をお伝えし
ご理解頂いてから送って下さったのですが…
やはり、、自動糸調子のローラー部への糸絡みが原因でございました。

今回は、ローラーのみならず、その下のギヤ部分にまで絡んでおり
どんな状況で、ここまで絡んでしまったのか…謎です。

油切れを起すと動かなくなってしまうモデルでもございますので
一通りオーバーホールさせて頂きました!

このまま時間を空けて複数回動作チェックをし
問題が無ければ完治でございます~。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
スポンサーサイト
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカー ホリデーヌ1240)

2009.01.31.Sat.09:22
1240oh0131.jpg

一度オーバーホールを…という事で送って頂きました
ベルニナ製ミシン リッカー ホリデーヌ1240 です。

メンテナンスされていないであろう個人間売買で入手なされたとの事で
糸調子などにご不満があり、数ヶ月使用しなかった間を経て
ご依頼を頂きましたが…
到着時のチェックでは事前に伺っていなかった不具合が盛り沢山(汗)

まず、コードリールのストッパーが効いていない…。
そして、針棒制御のステップモーターの動きが悪く
ジグザグなどの模様縫いができない…。
更に、送り側のステップモーターも動きが悪く
縫い目が変わらずメチャクチャ…。
極めつけは、フットコンを全開にすると強制停止(涙)
これには本当にまいりました。

最後の強制停止以外は
状態からいってオーバーホール作業で解消してくれそうでしたので
まずは、普段どおりに作業をさせて頂きまして
残りは強制停止…。
過去にフットコンの不具合で似たような症状が出ていたのを思い出し
フットコンをまずは替えてみましたが、、変化なし。
となれば疑うのは、、基盤かモーターか、センサー類。
どうやら本体背面側にある基盤の一部がNGな様子で
その変更のみで現状、問題なく動いてくれております。

それからホリデーヌ1240などは自動ボタンホール式なのですが
その自動ボタンホール押え「3A」のスライドレールが
スムーズに動かなくなってしまう事が多く
今回も、この押え金だけ一緒に送って頂いたのですが
やはりギヤ軸の錆付きでコチコチでした(汗)
そんな状態の押えですと、、当然、綺麗にボタンホールが縫えません~。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ブラザーミシン修理(COMPAL-ACE)

2009.01.30.Fri.11:57
compalaceoh0130.jpg

糸巻きが不動…という事で、ご依頼を頂きました
ブラザーミシン COMPAL-ACE です。

時々、このシリーズ系統のミシンで
糸巻き軸がガッチガチに固着してしまっているものを拝見致しますが
基本的には油切れによるものですが
その固着具合にもよりますが
ガッチリ固着してしまうと注油しただけではスムーズに動くようにはなりません。

今回、その固着具合が酷く、バラして組み上げても良かったのですが
この糸巻き軸ASSYパーツが豊富にある事からも
ポン付け交換させて頂きました。

本体の方ですが…
特に不具合らしい不具合は無いようなのですが
糸絡みや油切れ、そして錆が複数個所確認できましたので
その対処としてオーバーホールをさせて頂き
現状、大変スムーズで綺麗に縫えてくれております!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

JUKIミシン修理(flora5000)

2009.01.30.Fri.11:04
flora5000oh0130.jpg

先程UPさせて頂きましたリッカーミシンと同じご依頼者様のミシンで
糸切り後の引っ掛かりが時々ある…
という事で、ついでに一緒に送って頂きました
JUKIミシン flora5000(HZL-5000) です。

「時々」という事で判断が難しいのですが
クラシカルなメカニカル式のミシンという事もございまして
また、やはり長年使用なさっていらっしゃらなかったという事で
各部の油切れや汚れが原因と考えまして
やはり現に動きも重かったので
主要箇所をオーバーホールさせて頂きました。

現状、特に問題なくスムーズに縫えてくれておりますが
縫い目がちょっと気に入らないので…対処中でございます(汗)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

RZ-2600|リッカー|ミシン修理

2009.01.30.Fri.10:47
rz2600oh0130.jpg

各種動作にトラブルがあると思われます
リッカーミシン RZ-2600 を送って頂きました。

ご依頼をお受けする前に
釜駆動の樹脂ギヤの割れをチェックして頂きまして
割れていない事が確認できましたので
修理させて頂く事になりました。
今、リッカーさんのギヤ割れ修理…
何件かご依頼を頂いていて
中古パーツしか入手できない関係で順番待ち状態なんです(汗)

本体の状態ですが…
なにしろ、、動き重い!
送りも針棒の幅振りも、、全て重い!
それが原因で各種模様縫い等ができない状態でしたので
可能な限りオーバーホールでスムーズにし
モーターベルトもユルユルでしたので
細かいところの調整をして、、綺麗に縫えるようになってくれました。
ちょっと動作音が高いかなぁ~と思いますが(汗)

長年ご使用になられていらっしゃらなかったようなのですが
そうであれば、この動きの重さは必然だと思います。


「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

関連記事

ブラザーミシン修理(BC3000)

2009.01.29.Thu.11:18
bc3000oh0129.jpg

動作中のトラブルでロック?してしまい不動に…
そんな不具合のある ブラザーミシン BC3000(CP969) を送って頂きました。

いつものように送って頂く前に
色々とチェックして頂きまして
電気系統のトラブルは無さそうでしたので
オーバーホールで完治してくれそうだと思っておりました。

縫い動作中にガツッと絡んだ以降
お掃除や注油、各部の点検をしても
プーリーが固くて動かない、、しかも下糸も巻けない状態。
ちょっと嫌~な予感がしたのですが…
実際、その予感は的中してしまい確実な原因がわからなかったので
分解してオーバーホールをしながら探るように致しました。

結果としては…現状、大変スムーズに動き、綺麗に縫えてくれております。
どうやらタイミングの狂いが原因だったようなのですが
他に軽微な原因が偶然重なっての不動だったような気が致します。

トラブル時に、かなりミシンに負荷が掛かってしまったようなので
間違いなくそれがタイミングの狂いに繋がった原因だといえるでしょう。

下軸がNGでなく良かったです~(汗)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ブラザーミシン修理(COMPAL-αⅡ)

2009.01.28.Wed.13:35
compal2oh0128.jpg

お約束?のボタンホールセンサーに不具合のある
ブラザーミシン COMPAL-αⅡ を送って頂きました。

このミシンは「しゃべる」ミシンでございまして
良し悪しは別にしても、大変ユニークなミシンでございます(笑)
青いレバーを上げているのに
「青いレバーを上げて下さい」と、しゃべります。
センサー部の交換&加工修理で対応できました。

↑のセンサー部以外にも
下糸巻き軸が固くて回らなかったり&異音を発したり
スタートや返し縫いなどのボタンの反応が悪く少しドキッとしたのですが(汗)
基本的には全ての不具合を
オーバーホールで完治させる事ができそうで安心致しました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ジャノメミシン修理(SECIO8210)

2009.01.28.Wed.09:52
sec8210oh0128.jpg

液晶画面が砂嵐?~…という事で送って頂きました
ジャノメミシン SECIO8210 です。
過去に保管時の経年汚れや固着が酷くて
綺麗にお掃除オーバーホールをさせて頂いた事があるミシンです。

開梱してすぐにチェックしてみましたが
画面が真っ暗、、というより、本当に砂嵐状態(笑)

「液晶がNGでしょう」とお伝えさせて頂き
交換作業を行なってみましたが…変化なし(汗)
どうやら基盤がNGなようでして
現状、仮組み状態で、、明るさは別にしても
タッチレスポンスも含め動作には一切問題が無さそうです。

過去に液晶が砂嵐状態になってしまっていたという事は…
あまり記憶にございませんでした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ジャノメミシン修理(トピアエース802)

2009.01.27.Tue.19:54
802oh0128.jpg

縫っている途中で重くなって縫えない…
そんな不具合のある ジャノメミシン トピアエース802 を送って頂きました。

お電話でお問い合わせを頂いた感じだと
ギヤ割れ関係かなぁ~
そうでなければ、針板や釜の傷、ボビンケース等の不具合だろうなぁ~
と想定しておりましたが…
プーリーのギヤに関しましては白いタイプでしたので特に問題は無く
試し縫いをしてみた感じでは
糸抜けや上糸道の抵抗等が原因で
糸切れや糸絡みが発生してしまっておりました。

金属パーツが多く使われているミシンなのですが
錆び…まではいかなくとも、
汚れ等で糸が引っ掛かったりしてしまう事が多々ございまして
このミシンも糸調子ダイヤル付近の引っ掛かりが酷く
尚且つ、糸調子ダイヤル内にホコリが堆積しており
糸調子が綺麗に出ない状態でございました。

釜周辺も↑と同様の状態で
そして、、油量不足です、、全体的に。

本体のオーバーホールで対処させて頂く事ができました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

蛇の目ミシン修理|EXCEL20

2009.01.27.Tue.14:18
excel20oh0127.jpg

ピアノタッチの模様選択ボタンの不具合で送って頂きました
ジャノメミシン EXCEL20 です。

過去にも何度かご紹介させて頂いておりますが
このシリーズの特有症状でございまして
新品時のグリスが劣化してしまい
まるでボンドのように固着してしまっております。
しかも今回の固着具合は相当酷く
けっこう大変な修理作業でした~(汗)

↑の修理作業の前に…
先に動作のチェックを行いましたところ、、かなり動きが重く
もちろんメンテ不足や↑の固着の関係もございますが
よ~くチェックしてみると、天秤部に糸が
グルングルンに巻き付いてしまっておりました。
これによって動きが重くなってしまっていたのですが
この糸を取り除くのも、けっこう大変でございまして…
かなりの時間を費やしてしまいました(汗)

現状、ボタンはクイックイッで、ダイヤルもスイスイ~
縫い目も問題なく、動きもスムーズでございます!!


「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

関連記事

JUKI職業用ミシン修理(SPUR98special)

2009.01.26.Mon.12:50
spur98special0126.jpg

糸調子の不具合や動作の重さ
そして動作中の異音等々で送って頂きました
JUKIミシン SPUR98special です。

すでに、ご依頼者様には
お電話で一通りのご説明をさせて頂いておりますが
開梱時、あまりに油がベトベトで大変ビックリ致しまして…
本体に被せておいて頂いたビニールはベタベタ~
本体底面のカバーを開けてみると…まるで海のような状態に~(笑)
どうやら毎回ご使用なさる毎に注油なさっていらしたそうですが
さすがにそれでは、、多過ぎです~。

その注油量に比較してのお話しなのですが…
「動作中に『マラカス』のような異音がする」という事で
この表現だけでピーンと「あの音ねっ」とわかりまして
右端の画像は針棒&押え棒を上から撮影したものですが
手前の針棒の穴には油を浸み込ませておくフェルトが入っております。
これに過剰な注油しますと…
針棒が最上位に上がった際、そのフェルトが絞られて?
まるでマラカスのような
「シュッシュッー」「シャッシャッー」的な音を発してしまいます。
この音は油が多く浸み込み過ぎたものによるもので
不具合等による異音ではございません~!

糸調子関連の不具合は
釜や針板などの傷や
糸調子ダイヤルの利き具合などなどをチェックし
調整&増し締めなどのオーバーホール作業で
動作の重さも含めて対処する事ができましたが
糸調子は全体的に若干シビアかな~といった印象です。


しかし『マラカス』…
以前から、この音に関しては何かに似ているなぁ~とは思っていたのですが
ご依頼者様のご指摘で「そうそう、それ!!」という感じで
大変スッキリ致しました~(笑)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカー ホリデーヌ1240)

2009.01.25.Sun.16:01
1240oh0125.jpg

送りがダメダメで返し縫いもNG…という
過去に当店でオーバーホールさせて頂いた
ベルニナ製ミシン リッカー ホリデーヌ1240を送って頂きました。

過去に自身で手を入れている事もあり
症状からも簡易的なオーバーホールでOKだろうと思っていたのですが
実機を拝見して唖然……
オーバーホール云々の問題ではございませんでした(汗)

送り側のステップモーターの動きが悪く
そのオーバーホールで解消できるであろうと作業を行ないましたが
スムーズに動くようになった以降も
送りの動きがガタガタで返し縫いもNG~。

そこで、、送りのステップモーター自体がNGなのでは?と考えるのが普通なので
まず分解する前に、こちらにストックしてあるステップモーター単体を
今回の1240本体に接続して動作チェックをしてみましたが…動かない(涙)
という事は………その接続している基盤がNGなのでは?と考えまして
基盤を入れ替えてみましたら、、何事も無かったようにスイ~スイ~です!

ただ、、仮組みしての動作チェック時…
針棒の切り替え連結部の固着が発見され
針棒ASSYをオーバーホールしないとならないハメに。

こちらの日記をご覧頂きましてから
ご依頼者さまに詳細なご説明をさせて頂くのですが
想定外の症状でしたので、、ちょっと困ってます(汗)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ブラザーミシン修理(Compal-U)

2009.01.24.Sat.10:00
compalu0124.jpg

上糸の抜けが悪いらしく
すぐに釜周辺に糸が絡んでしまう…
そんなブラザーミシン Compal-U を送って頂きました。

糸掛けなどのヒューマンエラーが無い事だけは
事前に確認させて頂きまして
ならば、、釜や針板の傷かな~
あるいは、上糸の糸道に上糸が上手く抜けない原因があるのかな~
と思ってチェックさせて頂きましたが
内釜に軽い傷はあったものの直接の不具合原因とはいえず…。

このシリーズのミシンで
過去に何度か同様の不具合がある個体を修理した事を思い出しまして
そこをチェックしてみましたところ…
やはり、、とある部分が緩み、そして動作中に動いてしまい
それが上糸抜けの邪魔をしている事が確認できましたので
分解してオーバーホールをさせて頂きながら
無事に完治させて頂く事ができそうです!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

シンガーミシン修理(Apricot computer9700)

2009.01.23.Fri.15:41
apricot9700oh0123.jpg

電源は入って起動するが
プーリー(はずみ車)が固くて一切動かない…
そんな不具合のある シンガーミシン Apricot computer9700 を送って頂きました。

このシリーズでは、、というよりも
シンガーさんのミシンで時々見られる症状と同じだと思われ
分解&注油のオーバーホールで完治できる思い送って頂きましたが
このミシン、、最寄の専門店で見て頂いているそうなんです。
詳細は控えさせて頂きますが…
結果、修理して頂けずに当店にご依頼を頂く事になった訳ですが
不具合症状として事前に伺っていたのは
上記のように「ガッチリ固まってしまって動かない」という事でしたが
実際は、固着+タイミングの狂いがあり
そのタイミングも、、釜と針棒のタイミングだけではなく
送りのタイミングまでもがアベコベに。
その対処をしようと幾つかあるタイミングを調整するボルトをチェックすると
何故か皆、、緩いんです(汗)
しかも、針棒を留めてあるボルトまでもがユルユル~。

今回のミシン、使用感&経年感も少なく
あまり使用なされていない事による固着といえそうですが
そんな酷使されていないミシンが、
ここまで複数個所に渡ってボルト類が緩いのは…
新品時から緩いか、あとは、、こちらに送って頂く以前の
最寄専門店での作業中の締め忘れ?のどちらかという事になるのですが
その専門店では完治できなかったのに分解費を請求されたそうです。
もし、この複数個所の緩みが、その専門店での事ならば
分解費などを請求できるような仕事ではないと思っていますが
今更何を言ってもダメですので、、きちんと作業させて頂くだけでございます!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ブラザーミシン修理(Raxina Special)

2009.01.22.Thu.11:06
raxina0122.jpg

ボタンホールレバーのセンサー不良で送って頂きました
ブラザーミシン Raxina Special です。

特有ともいえる不具合で
ボタンホールセンサーのプラスチックパーツが割れてしまい
ボタンホール以外ができなくなってしまう故障です。
センサーの交換&加工で完治です。

まだご依頼者さまに確認しておりませんが…
過去に修理の形跡が見られまして
今回、↑のセンサーのみの不具合しか伺っておりませんでしたが
針位置の狂いやボタン類の不具合などが見られ
現在、オーバーホール対処中でございます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ジャノメミシン修理(GRAPHICA)

2009.01.21.Wed.12:59
guraf0121.jpg

液晶がNG~…という事で送って頂きました
ジャノメミシン GRAPHICA です。

このミシン、、恐らくですが…
動作という動作を過去に殆どさせていないミシンだと思われまして
プラスチック素材の経年感は感じられますが
使用感に関しましては殆ど感じられません。

液晶は…やはり通電させていなかった事も災いしていると思われますが
基盤と共にNGでございました。

このグラフィカですが、、セシオシリーズの初期モデルでして
例のステッピングモーターエラーが
これだけ使用していなければ出るはず、、と思っておりましたが
やは~り、ガチガチに固着する寸前といった状態でございまして
本体の方もフルにオーバーホールさせて頂いております。

仮組み状態で試し縫いしてみましたが
さすがに使用感が少ないだけに
オーバーホール後の調子は良いです~!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ブラザーミシン 修理 (TENDY7000)

2009.01.20.Tue.14:46
tendy7000oh0120.jpg

上糸の糸調子が攣れてしまってNGという
ブラザーミシン TNDY7000 を送って頂きました。

このシリーズで上糸が攣れてしまう原因として
自動糸調子ローラー付近の糸絡みかローラーの固着
あとは自動調子機自体の故障も考えられるのですが
「上糸攣れ」に関しましては
その殆どの原因が糸絡みか固着と判断できまして
案の定…ローラーを動かすギヤが
ベトベトに固着してしまっておりまして
動きたくても動けない、、要するに上糸を送れない状態になっておりました。

本体も綺麗で、内部の程度も良く
ホコリは多く溜まっておりましたが
オーバーホール後は大変スムーズで綺麗に縫えてくれております!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

センサークラフト7501|蛇の目|ミシン修理

2009.01.19.Mon.15:05
7501oh0119.jpg

不動…という事でご依頼を頂きました
ジャノメミシン センサークラフト7501です。

「起動するけど…」という事で
基盤等の厄介な修理ではないなぁ~と想定する事ができ
手元スイッチかモーター関係だろうと判断しておりましたが…
モーターカーボンが2つとも吹っ飛んでしまっておりました(笑)
これでは起動しても動きません。

「あまり使用していない」と伺っておりまして
使っていないだけに、本体は綺麗で程度は良いのですが…
使っていなかったからこそ、可動部の動きが大変重く
送りのステップモーターなどは普通…
クイックイッと軽快に動きますが
こちらの個体はグイ~~ングイ~~ンと重く
そちらの対処の方に作業時間を多く費やす事に~(汗)

現状、音も静かで縫い目も綺麗に出てくれております!


「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

関連記事

JUKI ミシン 修理 (HZL-9800)

2009.01.18.Sun.10:20
hzl9800oh0118.jpg

高所から落とされてしまい
激しく破損してしまったJUKI HZL-9800を送って頂きました。

画像でもご確認頂けるかと思いますが
プラスチックカバー類は大きく破損し歪んでしまっておりますし
液晶画面は…割れてます(汗)

HZL-9800など、このシリーズのパーツは
中古品を豊富にストックしてある事もございまして
比較的スムーズに修理させて頂いておりますが
このシリーズには、、本体色がピンクのものとホワイトのものが存在し
送って頂いた9800はピンク、、こちらにあるパーツはホワイト…
ピンク&ホワイト、、え~「紅白」という事で
大変おめでたいミシンになりつつございますっ(笑)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

シンガーミシン修理(computer7900DX)

2009.01.17.Sat.21:10
sachi79dx.jpg

今日のネタは…
2日程前に、お嫁さんが友人から「糸調子が悪いから診て~」
という事で預かってきた シンガーcomputer7900DX です。

まだ使用者本人と話をしてはいないのですが
とりあえず、針を交換して、釜の傷をチェックし
上下の糸をスパン糸の60番に替えて、、試し縫いしてみました。
「綺麗~!」とは言いませんが、「汚い!」という縫い目ではありません(汗)

お嫁さんの話だと
「何処かのミシン屋さんで1~2万円以上の修理費が掛かる」と言われたとか…。

そのミシンの持つ基本性能によって縫い目も多少異なります。
汚くは有りませんが、決して綺麗~!とは言えないモデルでもありまして(汗)
どの縫い目で「綺麗or汚い」を判断しているのかわかりませんが
私が試し縫いをした感じだと、ほぼこのミシンの性能が出ていると思われまして
何万円の修理を掛けようとも、、縫い目に大差は出ないでしょう~(笑)

という事で、、特に何も作業せずに
明日にでも直接電話で説明をし、返却させて頂くつもりです!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカー ホリデーヌ1240)

2009.01.16.Fri.13:27
hori1240oh0116.jpg

送りと針棒制御のステップモーター共に不具合がありそうな
ベルニナ製リッカー ホリデーヌ1240を送って頂きました。

過去に最寄の専門店で何度か修理なされているとの事でしたが
上手く完治してくれずに、今回、当店にご依頼を頂きましたが
開梱時の動作チェックで…

・ランプが点かない
・針位置が一定ではなくバラバラ
・送り目が揃わずバラバラ
・返し縫いも時々ダメ
・針棒の切り替え部品が動かないので
 しつけ縫いができなかったり、やひらがな文字が綺麗に縫えない

↑が確認できまして…
それはそれは、、大変苦労致しました~(汗)

細かいショートパーツの部品交換はありましたが
ステップモーターなどの大きな部品交換は無く
基本的にオーバーホールで完治させる事が出来そうですが…
針棒付近の錆びや固着は、本当に凄くて
某お笑いコンビのネタじゃ~ありませんが
「カッチカチやぞ~」状態でした(笑)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカーホリデーヌ1021)

2009.01.15.Thu.16:20
hori1021oh0115.jpg

送りがダメ~という事で送って頂きました
ベルニナ製リッカーホリデーヌ1021です。

先程UPさせて頂いたSECIO8300と同じご依頼者様ですが
ご使用になられていらっしゃるのは違うお方との事…
ですが、、こちらもノーブランドの針が…
しかも、針先はボロボロです(汗)

送り歯が下がってしまったきり上がってこなくなってしまっておりまして
作業していても、なかなか上がってきてくれなかったのですが
なんとか無事に簡易的なオーバーホールで済ませる事ができそうです。

他に、、ランプスイッチに違和感があり、
ホリデーヌ系統では特有ともいえるのですが
作業中にスイッチを押してもランプが点かなくなってしまいまして…(汗)
ですが、こちらも部品交換せずにオーバーホールで済みそうです。
こちらのミシンも程度は悪く無さそうです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ジャノメミシン修理(SECIO8300)

2009.01.15.Thu.16:17
secio8300oh0115.jpg

特有?の…ステッピングモーターエラー表示が出ての不動…という
ジャノメ SECIO8300を送って頂きました。

「ガガガー」と大きな異音が出ての
ステッピングモーターエラー表示という事で
オーバーホールで完治する事は、ほぼ間違いないと断定しておりましたが
あとは液晶画面の状態だけ心配だったのですが…
特に心配するような不具合も感じられず
ホコリ&汚れは結構ございますが、
わりと程度の良い個体だと思っております。

針がノーブランドの針ではございましたが(汗)

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

シンガーミシン修理(SH-516)

2009.01.15.Thu.10:12
sh516oh0115.jpg

上手く縫えない…という事で
色々とチェックをして頂きましても改善しないので
送って頂きましたシンガー SH-516です。

ヒューマンエラーでないという事は確認できましたので
釜と針棒のタイミングが狂っちゃったのかな~と思っていたのですが…
内釜の細かい傷と、それから外釜の錆付きによる
糸抜けが悪くなってしまった事が原因でございました。

外釜の錆びは画像の箇所だけではなく
複数個所にございまして…(汗)
錆を研磨して落とし
内釜も交換ではなく軽く研磨して
縫い目に問題がない事を確認して終了です。

今回は使用感が殆ど感じられず
釜付近のみの錆び付きだけでしたので
オーバーホール対応は致しませんでした。
錆びは…保管場所の問題といえそうですが
釜付近だけ、、というのが理解し難いです(汗)


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら

関連記事

JUKIミシン修理(SPUR90)

2009.01.14.Wed.11:49
spur90oh0114.jpg

プーリー内部のクラッチに不具合があり送って頂きました
JUKIミシン SPUR90です。

過去に一度当店で修理させて頂いた事がございまして
今回の故障時に最寄の専門店さんで
買い替えセールス&高額修理見積りを提示されてしまい
またご依頼を頂く運びとなりました。

今回ご依頼を頂くまでには
ご依頼者さまご自身での簡易的?な修理
そして、↑の専門店での修理?が行なわれているという事もあり
その辺のチェックをも含めて作業させて頂いております。

使用感がかなり強めに出ている個体という事もあってか
動作に「遊び」が強く感じられます。
その遊びが不具合に直結しているようでして
その対処には、ちょっとした加工修正作業が必要かと…(汗)

↑の専門店で「ウン万円」の修理見積りを頂いたようなのですが
そんな修理費が掛かる訳がない…といった金額です~(笑)
聞くところによると
「大ウソ」といえるような説明もあったようです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカー ベルニナ160)

2009.01.13.Tue.14:25
bernina160oh0113.jpg

不動…の、ベルニナ製リッカー ベルニナ160を送って頂きました。

今日は多くを語りません?!(汗)
ご依頼者様にさえ、ご理解&ご確認頂ければ…でして。

どうやら基盤がダメのようです(涙)

作業中、ビリビリ~と2度ほど感電しました(笑)


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら

関連記事

リッカーミシン修理(マイティB3)

2009.01.12.Mon.10:35
b3oh0112.jpg

返し縫い(バック)固定?になってしまった
リッカー マイティB3を送って頂きました。

油切れ&固着による特有の不具合なのですが
今回の固着は、かな~り酷くて
「パッパッ」とはスムーズに解消してくれませんでした(汗)
もちろん現状は大変スムーズに動作してくれております。

返し縫いの不具合だけ…と事前に伺っておりましたが
スライドスピード調節の不具合や
自動針穴糸通し機の故障、
針位置のズレなどが確認できましたが
共に本体のオーバーホールで対処させて頂く事が出来ました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ブラザーミシン修理(コンパルαⅡ)

2009.01.11.Sun.16:21
alfa2oh0111.jpg

ボタンホール時に使用する青いセンサーレバーが
上がっているのもかかわらず、「上げて下さい」というエラーによる不動の
ブラザー コンパルαⅡを送って頂きました。

この青いレバーに関しては特有ともいえる症状ですので
簡単に修理が可能なのは承知しておりますので
他のチェックを先に致しましたら…
針棒を制御しているステップモーターに違和感が(汗)
異音が酷く、動作も超不安定…。

かれこれ半日ほど、このミシンと戯れておりますが
う~ん…完治は難しいかもしれません(涙)
もう少しだけ頑張ってみますが。。。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ジャノメミシン修理(SECIO8200)

2009.01.10.Sat.11:32
js8200oh0110.jpg


電源は入るが起動せず縫えない…
そんな不具合のある ジャノメ SECIO8200を送って頂きました。

今回の個体は
ご友人の方から不調な状態で戴いてきたミシンとの事でございまして
その後、ご依頼者様ご自身でも少し分解し
内部のチェックをなさったようなのですが
その形跡はバッチリ確認できましたし(笑)
それから、、過去に専門家による修理が行なわれている様子も確認できました。

特有の底面にある刺繍機の固着などは一切無く
本体側の劣化も少なく程度は良い状態でしたが…
基盤がNGでございまして
交換後はスムーズに動いてくれております。

液晶もNGなのでは?という事でしたが
過去に交換修理されていて、
現状、明るさもレスポンスもgoodでございます!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカー ホリデーヌ1240)

2009.01.09.Fri.14:45
1240oh0109.jpg

返し縫いしっ放し…という事で
オーバーホールのご依頼をお受けし送って頂きました
ベルニナ製 リッカー ホリデーヌ1240です。

保管状況の関係もあろうかと思われますが
所々に錆が見られまして
返し縫いしっ放しの原因、、送りステップモーターがコチコチでした(汗)

送りがNGなら針棒の方も…と思ってチェックしましたら
やはり、針棒を制御しているステップモーターもコチコチで
針位置がバラバラのメチャクチャ~。

オマケに…糸調子ダイヤルにも錆が有り
お皿が押さえレバーと同調しておらずに
綺麗に縫えない状態になっておりまして
その他、、釜周辺の錆びもナカナカ?でございました(汗)

ボビンやボビンケースはCBフック専用品で安心しましたが
またしても?針がノーブランドのものでした。

送り&針棒制御のステップモーター共に
固着具合が結構酷かったのですが
なんとかオーバーホールのみで完治させて頂けそうです!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!
関連記事
ミシン