JUKIミシン修理(HZL-9900)

2009.03.31.Tue.16:55
9900oh0331.jpg

模様縫い時の針折れ…
そんな不具合のある JUKIミシン HZL-9900 を送って頂きました。

これも特有の不具合でして
本体内部のゴムブッシュの劣化による症状ですので
交換&修正作業後、オーバーホールをさせて頂いております。

多少の錆びや経年感は感じられるものの
特に↑以外の大きな不具合は感じられず
現状、スムーズに動き、問題なく縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
スポンサーサイト
関連記事

ブラザーミシン修理(イノヴィスV6 CPS03)

2009.03.31.Tue.16:43
cps03oh0331.jpg

糸絡みが酷く上手く縫えない…
そんな不具合のある ブラザーミシン イノヴィスV6 CPS03 を送って頂きました。

内釜や外釜の軽微な傷と
その周辺パーツの変形
そして糸カセット本体内部の微妙な位置ズレなどもあり
オーバーホールで対処させて頂く事ができたのですが
このミシン、、金属ボビンと100均などのノーブランドの針が付いておりまして
う~ん…直接の不具合原因ではないと思いますが
間接的な原因になったのでは?と推測しております。

あとは、、糸カセット…
使い方次第では一発で故障させてしまう可能性があるので
十分注意して欲しいです。

現状、スムーズに動き、問題なく縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(セシオ8100)

2009.03.30.Mon.10:38
8100oh0330.jpg

エラー音が出て正常起動せずに一切縫えない…
最寄直営店では「修復不可」と診断…
そんな状態の ジャノメミシン セシオ8100 を送って頂きました。

あまり過去に拝見した事の無い不具合の出方の様でしたが
状態からも基盤交換と、それから8100型なので液晶交換をも視野に入れつつ
お見積りをお出しし、ご依頼をお受けさせて頂きまして
実際に実機を拝見した時も、確かに余り見ないエラーの出方でしたが
それでも「基盤がNGだな」と判断できるような状態でした。

が…まずはオーバーホールをさせて頂き
それから、基盤の交換を…と、その前に
一度、仮組みのまま元の状態で
オーバーホール後のチェックをしてみましたら…
何故か?何事も無かったかのように
実用縫いから刺繍縫いまで普通に縫えてしまっております(汗)

もう少し様子を見てから判断する必要がありそうです。。。


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ベルニナ製ミシン修理(リッカー ホリデーヌ1240)

2009.03.30.Mon.10:14
1240oh0330.jpg

お母様より譲り受けられてご使用になられていらっしゃり
特に大きな問題は感じられないが…
塗装の剥がれなどが外観にあり、メンテした事も無く
内部の状態が心配になられ、一度オーバーホールを!
という事で送って頂きました ベルニナ製ミシン リッカーホリデーヌ1240 です。

実際に本体を拝見させて頂きまして…
塗装の浮きや錆びが各所で見られる個体ですが
そういった外観の割には比較的内部は綺麗で
大きな錆びも感じられず程度は悪く無いです。

特有のステップモーター類の固さも許容範囲内のレベルで
その他、動作系では大きく気になるような事も殆ど無く
オーバーホール後は、スムーズに動き、綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(セシオEX)

2009.03.29.Sun.22:20
9000ex0329.jpg

糸切れなどの不調がありながらも
なんとか縫えていたようなのですが
液晶表示の不具合により不動になってしまった…
そんな故障状況の、、ジャノメミシン セシオEX を送って頂きました。

ご依頼者様のお住まいが太平洋の浜から10メートル!
そんな環境でご使用なされていていらっしゃるとの事で
マチ針などは3ヶ月くらいで錆がはじまるので
ミシン本体内部の状態が心配…と伺っておりましたが
実際は、、心配されるような大きな錆等はございませんでした。

それよりも気になったのは…
過去に修理歴があるのかはわかりませんが
分解された形跡が確認できまして
きちんと元通りに戻されていない箇所がありました(汗)

底面の刺繍機の固さ
それから自動糸調子機の不具合
そして液晶本体の不良
↑が確認できましたのでオーバーホールをしつつ
液晶は交換させて頂きました。

現状、スムーズに動作し縫い目も綺麗に出てくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(セシオ8210)

2009.03.29.Sun.19:46
8210oh0329.jpg

ガガガーーーと異音

ステッピングモーターエラー

不動…

そんな不具合のある ジャノメミシン セシオ8210 を送って頂きました。
このシリーズの特有の不具合と言えますね(汗)

底面の刺繍機部分の可動部がコッチコチに固着硬化してしまっております。
刺繍縫いは、恐らく一度もしていないのでは?
くらいに感じられるほどの固着具合でした~(笑)

本体の方は、釜部に若干の錆が見られましたが
その他、保管状態も良かったご様子で大変綺麗な様態で
現状、大変スムーズで静かに綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(メモリークラフト6000)

2009.03.28.Sat.14:11
6000oh0328.jpg

水没させてしまった…
通電してランプは点く、、でも、動かない…
そんな状態のジャノメミシン メモリークラフト6000を送って頂きました。

本体内部の可動部がギッチギチに侵食した錆びさえなければ
パーツは豊富にあるので大丈夫だろう…
基盤交換の可能性とオーバーホールでいける!と思っておりました。

実際には…
開梱してみると、意外に程度が良い~!!
が、ミシンを寝かせてみたら…右上画像のような状態~(汗)

水没は水没でも
上から水が掛かったり
湿気のある所での保管などではなく
保管していた場所が浸水してしまった…そんな状態でございまして
底面の土台と、その中に入っている基盤はNGでしたが
浸水した深さが2~3センチ程度だった事が幸いし
本体側への錆びの侵食は殆ど無く助かりました~。

土台は錆び錆び、
基盤は水没していた関係で錆と汚れ等々が混ざってベトベト~。
なので、、当然、交換させて頂きました。

あとは…返し縫いスイッチ&針上下スイッチ基盤が故障していたので交換し
本体とフットコンをオーバーホールさせて頂きましたら…
まだ仮組み立て状態ですが
使用感、経年感が少ない個体という事もあり
動作音も静か目で縫い目も綺麗で
非常~に程度の良いメモリークラフト6000に仕上がりそうです!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ブラザーミシン修理(SAMANSA)

2009.03.27.Fri.17:42
samansa0327.jpg

液晶不良で模様選択できず…
そんな不具合のある ブラザーミシン SAMANSA を送って頂きました。

液晶がNGだろう、、とは思っておりましたが
もしかしたらオーバーホールによるリセットをする事で改善してくれないかな~
と思いまして、まずはオーバーホールをさせて頂いてから
動作のチェックをさせて頂きましたが…やはり液晶がNGな様です~(汗)

その他、、やはり?自動糸調子ローラー部への糸絡みが、、。
ある意味、特有の症状?状態?とも言えそうです(笑)

あとは…針穴糸通し機やボタンホールセンサーに
軽微な不具合がありましたが
現状、スムーズに動き、綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(メモリークラフト6000)

2009.03.27.Fri.16:46
6000oh0327.jpg

不動…そんな不具合のある ジャノメミシン メモリークラフト6000を送って頂きました。

フットコン?基盤?
どちらかが原因だろうと判断し
どちらのお見積りもお出ししてから送って頂きましたが…
基盤がNGではなく、フットコンの接触の問題でした~!

本体との接続部とフットコン内部のスライド抵抗部が
共に接触不良でしたので
本体と共にオーバーホールさせて頂いております。

糸調子と針棒の動きに違和感を感じましたので
オーバーホール時に対処させて頂きました。
針棒に関しましては特有の固着気味でございました。

比較的、程度の良い個体という事もありまして
現状、オーバーホール後は
スムーズに動き、綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメロックミシン修理(MY LOCK3)

2009.03.26.Thu.15:35
mylock3oh0326.jpg

動かない…
動いていた時には目飛びがする時がある…
動作音が高い…
↑のような症状のある ジャノメロックミシン MY LOCK3 を送って頂きました。

え~まず…
ご依頼者様には大変失礼ですが、、ビックリするくらいに汚れております(汗)
使用してのホコリ汚れ、保管時の汚れ
それから、、モーターカーボン&ベルトの削れたカス汚れが酷く、真っ黒黒です~。

不動の原因はモーターカーボンの消耗と
それからスイッチの接触の問題でした。
とりあえずカーボンを交換して動くようにはなりましたが
モーターの状態が若干微妙でして…。

とりあえず一通りオーバーホールさせて頂き
タイミング等を調節させて頂きまして
動いて縫える事は確認済みでございます!
が、、使用感と申しますか、消耗度?が少し激しいかなぁ~と(汗)


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ブラザーミシン修理(SNOOPY STUDIO)

2009.03.25.Wed.15:33
snoopy0325.jpg

上糸が切れる…
自動糸きりが作動しない…
自動針穴糸通しが使えない…
↑の不具合がある ブラザーミシン SNOOPY studio(ZZ3-B983) を送って頂きました。

使用感、経年感、共に、、なかなかの個体でございまして(汗)
上糸切れに関しましては
画像のように自動糸調子部のローラー付近に
糸が絡み付いてしまっておりまして…
それと、内釜と釜に、かなりの傷があり
それが原因で上糸がパンパン切れてしまっておりました。
特に外釜の傷は少し深くて…。

自動糸切りの不具合は動作の重さからくるものでして
また、糸通し機の不調は調整で直るものでございましたので
本体を一通りオーバーホールさせて頂いております。

作業中、伺っている不具合以外の不具合も
確認できてしまっておりまして…(汗)

とりあえずオーバーホールで全て対処させて頂けそうでございます!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(Plaire10)

2009.03.25.Wed.10:04
plaire10oh0325.jpg

直線以外の縫い模様ができない…
返し縫いができない…
縫い目長さ調節が上手く調節できない…
↑の不具合がある ジャノメミシン Plaire10 を送って頂きました。

特有の症状ともいえまして
グリスの硬化による固着だったり
油切れ等による不具合となりまして
このシリーズの、この手の症状は
殆どの場合、本体のオーバーホールで完治させて頂けます。

現状、スムーズに動き、縫い目も綺麗に出てくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

シンガーミシン修理(Apricot9700)

2009.03.24.Tue.15:07
apricot9700oh0324.jpg

動作音が高く、水平釜の調子が???という事で
オーバーホールのご依頼を頂きました シンガーミシン Apricot9700 です。

画像では確認し難いのですが…内釜に針で開けてしまった穴が(汗)
その傷の箇所からも、内釜が釜留めを飛び越えてしまった事が過去にあるはずですが
その釜留めの位置が、やはり少し低く、、ちょとした糸絡みや布地の食い込み時等に
飛び越えてしまう可能性があるような位置関係でございましたので対処させて頂きました。

細かい部分で修正をさせて頂き
ホコリや汚れは当然ございましたが
特に大きく気になるような部分はなく
現状、スムーズに動き、比較的綺麗な縫い目が出てくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ベルニナ製ミシン修理【リッカー ホリデーヌ1240】

2009.03.24.Tue.09:46
1240oh0324.jpg

針棒の左右の動き&送りの前後の動きがメチャクチャでまともに縫えなくなってしまった…
そんな不具合のある ベルニナ製リッカミシン ホリデーヌ1240 を送って頂きました。

お約束?の(笑)特有の経年症状ともいえる症状でございまして
針棒制御&送り歯制御のステップモーター不調による不具合でして
今回は共に固さからくる不具合でしたので
オーバーホールをさせて頂く事で対処する事ができました!

内部の状態ですが…
過去に手を入れられている個体でして
ボルトが足りなかったりしてます~(汗)
それと、錆が複数個所で若干確認できまして
過去の保管状況の問題なのかな~と。
その影響もあってステップモーターが固着硬化したと思われます。

現状、スムーズに動作し綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(Monaze E4000)

2009.03.23.Mon.16:54
monaze4000oh0323.jpg

突然急に糸調子が合わなくなってしまった…
そんな不具合のある ジャノメミシン Monaze E4000 を送って頂きました。

糸掛けなどのヒューマンエラーでは無さそうなので
ご依頼をお受けさせて頂きましたが
実機を拝見して…かなり使用感があるなぁ~と。
そして、本体内部のホコリも、なかなかあるなぁ~と。

急に、かなり上糸調子を強くしないと
糸調子が合わなくなってしまったとの事で
↑の状況からも一度オーバーホール為に分解させて頂きましたが
上糸調子が効き難くなってしまっていた原因は
上糸調子ダイヤルのお皿の内部にホコリ詰まりが原因でして
お皿の部分をコンプレッサーで吹いてみましたら
「シュパッ」と綿ホコリが吹き飛んでいきました~(笑)

本体内部のホコリ以外にも
マチ針や折れた針などが内部に落ちており
オーバーホールでグリスUPや
ボルト類の増し締めなどをさせて頂きながら
内部も綺麗にお掃除させて頂きました。

内釜の交換も視野に入れておりましたが
傷があったものの研磨で済ます事ができ
現状、スムーズに動き、糸調子も不調前の状態に戻ってくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

シンガーミシン修理(fitline6700)

2009.03.21.Sat.13:14
fitline6700.jpg

糸を掬わず、針が釜に当たっていて縫えない…
そんな不具合のある シンガーミシン fitline6700 を送って頂きました。

ヒューマンエラーでは無さそうでしたので
釜と針棒のタイミングがNGだな…と想定しておりましたが
その通りに、釜の樹脂ギヤ部分でタイミングが狂っておりました。

恐らく、ミシンに過剰な負荷が掛けてしまい
バキバキバキ~!と大きな異音がしたはずです。

糸調子にも少し問題がありましたが
タイミング調整しオーバーホール後は
現状、スムーズに動作し綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(SECIO8210)

2009.03.19.Thu.10:01
8210oh0319.jpg

糸切れ、速度の不安定さ、
ジグザグ等の針が左右に振れる模様縫い時の「ギッギッ」という異音
↑の不具合があり送って頂きました ジャノメミシン SECIO8210 です。

刺繍は一度も縫った事が無いとの事
であれば、、模様縫い時の異音は…必然でしょう(笑)
底面の刺繍機部分の固着具合はかなり酷く
よくステッピングモーターエラーが出なかったな~というレベルでございました。

速度の不安定さはスライド抵抗部の清掃で改善してくれましたので
交換対応を視野に入れていましたが、交換する必要は無いでしょう。

糸切れに関しましては
本体オーバーホール後
基本設定にて刺繍縫いから実用縫いを
ある程度の時間縫ってみましたが
特に問題は確認できておりませんので
オーバーホールで解消できるレベルの
軽微なものだったと判断できそうです。
釜に軽い錆と傷があったので研磨で落としましたが
それが原因だったのかな~と思っております。

現状、スムーズに動き綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ベビーロック修理(BL4-838DF)

2009.03.19.Thu.09:38
838df0319.jpg

動作中、徐々に動きが重くなっていて不動に…
そんな不具合のある ベビーロック BL4-838DF を送って頂きました。

もうお馴染みの特有症状ですね(笑)

今回の個体は、、10秒くらい全開で動作させると
すぐにストップしてしまうほどの状態でございまして
画像右のカムをリングから取り外すのに
過去経験した事が無いくらいに手間取りました(汗)
それだけ動作が重かった…という事になりますが

カム交換後、オーバーホールをさせて頂き
スムーズに動き、縫い目も綺麗に出る!はずが、、あれっ…目飛びする(汗)
針棒の位置関係やルーパーのタイミングが微妙にズレており
それが原因で目飛びしておりました。

現状、スムーズに回転し綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(センサークラフト7000)

2009.03.18.Wed.14:56
7000oh0318.jpg

下糸巻き軸が回転せずに巻けない…
そんな不具合のある ジャノメミシン センサークラフト7000 を送って頂きました。

特に錆び付いている様子も無いのですが一切回転しません(汗)
油切れによる固着同様症状の様でして
芯棒を抜いて注油をしたら、、スイスイスイ~と軽く回転しました!

同時に本体のオーバーホールのご依頼を頂いておりまして
総チェックさせて頂きましたが
使用感などは少ないのですが、やはりメンテ不足による動作の重さ
それから特有の上糸抜けの悪さ
そして、フットコンの接触不良が確認できましたので
オーバーホールにて対処させて頂いております。

現状、スムーズに動き、綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

シンガーミシン修理(SH-668)

2009.03.18.Wed.12:40
sh668oh0318.jpg

釜に糸がグチャグチャに絡んでしまい縫えない…
そんな不具合のある シンガーミシン SH-668 を送って頂きました。

ヒューマンエラーでは?とも思いましたが
どうやら、そういった事では無さそうでして
実際に開梱時のチェックでも、、ものの見事に絡みまくりました(汗)

糸絡みの原因は…内釜の傷です。
恐らく、針をガシャ~ンと折り、
内釜が釜留めを飛び越えてしまったはずでして
内釜の複数個所に傷が…。
その傷に上糸が全て絡んで上手く抜け出てこない状態でした。

それにプラスして…
針板側にも傷があり
更に上糸調子のお皿が押えレバーと連動していなく
お皿が殆ど閉じっ放し。

上記不具合の対処後は
スムーズに糸抜けして綺麗に縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

Brother職業用AKT-8|ミシン修理

2009.03.17.Tue.19:54
akt8oh0317.jpg

ガッチリと固着してしまっていて一切動かない…
そんな不具合のある ブラザー職業用ミシン AKT-8 を送って頂きました。
同じブラザーのヌーベルシリーズと同型です。

ハンパ無い固着状態でございまして
正直、途中で完治を断念しそうになったくらいに大変でした(汗)

下軸の釜の右側にある連結部の
完全なる油切れによる焼き付き同様状態…
それにプラスして、この部分だけ何故か錆び付きが酷く
ギッチギチのガッチガチ状態…
自動糸切りモデルという事もございまして
分解だけでも大変なのですが…
この固着してしまった連結部分を取り外すのには
本当~に苦労致しました(涙)

ヌーベルの下軸ASSY部品のストックがありましたので
途中で下軸の交換へと
作業方針転換しようと考えたのですが
何故か構成パーツ形状が違う(汗)
良く有るといえば有るお話しですが…。

何はともあれ、現状、正常に動作し、綺麗に縫えてくれております!


「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

関連記事

JUKIミシン修理(HZL-9900)

2009.03.17.Tue.11:38
9900oh0317.jpg

糸絡みや針折れ等の不具合がある
JUKIミシン HZL-9900 を送って頂きました。

針と釜のタイミングが狂っておりまして
目飛びが酷くて、しかも釜周辺に錆が見られ
そんな関係もありまして糸絡みが頻発していたようです。

針折れに関しましては「模様縫い時に」とう事で
特有の本体内部のゴムブッシュの経年劣化によるものでしたので
オーバーホール時に対処させて頂いております。

錆びを全て落とす事ができず
特有の自動糸調子の弱さは見られますが
現状、スムーズに動作し問題なく縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ベビーロックミシン修理(衣縫人)

2009.03.16.Mon.19:50
ihoujin0316.jpg

ガッチリと固着していて、はずみ車がビクともしない…
そんな不具合のある ベビーロック 衣縫人 を、お預かりしております。

同市内のご依頼者様でしたので直接お持込み頂きまして
その場で本体を簡単にチェックさせて頂いたのですが…
「うわぁ~」と唸ってしまったくらいの状態でございまして(汗)
このミシンは、この状態で譲り受けた物のようでございまして
画像の様に、分解せず見える範囲で
ルーパーやメス、針棒や押え棒に錆がぁ~(涙)

ただ、完全に侵食した錆びでは無さそうだと判断し
ご依頼をお受けし作業させて頂いております。

実際に作業を開始してみて…
やはり、ものすご~く大変です(汗)

奇跡的?にもエアースルー機構には問題が無さそうでしたが
糸調子機周辺には、かな~りの錆びがございまして
ここの対処が一番大変でした。

お預かりした時の状態が状態だっただけに
現状、スムーズに動作していて綺麗になりましたが
錆びがあった影響なのか、糸調子は多少シビアな感がございますが
それでも綺麗に縫えてくれていると関心?しております~(笑)


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(セシオ8210)

2009.03.16.Mon.12:39
8210oh0316.jpg

「ガガガッ」と異音がしてのステッピングモーターで不動…
そんな不具合のある ジャノメミシン セシオ8210 を送って頂きました。

多少の汚れ等はございますが
比較的程度の良い個体に感じられまして
底面の刺繍機部分もガッチガチに固着してしまっておりましたが
本体側を含めましても大きな錆付き等は殆ど感じられず
動作音が少し高いかな~くらいで
液晶の状態も大変良く
オーバーホール後はスムーズに縫えてくれております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(S6300)

2009.03.16.Mon.12:03
s6300oh0316.jpg

昨日UPさせて頂きましたセシオ8300のご依頼者様が
サブ的な使用目的で中古入手なさったミシンをも、ついでにオーバーホール…
という事で、一緒に送って頂きました ジャノメミシン S6300 です。

プレール18DXと全く同じ型だと思われます。

使用感が気になる…という事でしたので
しっかりチェックさせて頂きましたが
釜底のホコリがご依頼者様のご使用によるものなのか
入手以前からあったものなのかがわかりませんが
かなりのモコモコなホコリと折れた針が数本…(汗)

あとは、糸巻き軸のゴムが劣化していて
ヒビが何本も入っていたので交換させて頂きました。

それと、糸通しピンが潰れていたので
これも交換対応。

他は、、動きの重さや固さ、汚れ等は感じましたが
特に大きな不具合などは感じられておりませんが
昨日のセシオと比較してみますと
使用感や経年感が強いです。

状況からも…この使用感等は入手以前からなのでは、、と。

一通りオーバーホールさせて頂きましたが
現状、スムーズに動き、綺麗に縫えてくれるようになっております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ジャノメミシン修理(セシオ8300)

2009.03.15.Sun.21:50
8300oh0315.jpg

過去の作業ネタにあるように
固着してエラー表示が出る前にオーバーホールを!
という事で送って頂きました ジャノメミシン セシオ8300 です。

ミシンの外も中も大変程度の良い状態でございまして
液晶の暗さはあるもののレスポンスには問題が無く
錆等は殆ど確認できておりませんし
底面の刺繍機部分の劣化も少なく
即、固着の心配をするような状態ではございませんでした。

オーバーホール後、縫い動作をチェックしてみても
動作は静かで滑らか、縫い目も綺麗で…
非常に大切にご使用し保管なさっていらっしゃるのだろうと思われます。

気持ち良くスムーズに作業させて頂いております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ベルニナミシン修理(リッカーホリデーヌ1240)

2009.03.15.Sun.11:55
1240oh0315.jpg

ず~っと返し縫い状態…
そんな不具合のある ベルニナ製ミシン リッカーホリデーヌ1240 を送って頂きました。

中も外も大変綺麗なミシンなのですが…
送り側だけではなく、針棒制御側のステップモーターも
コッチコチに固着硬化してしまっております。
ステップモーター自体には不具合が無さそうでしたので
本体のオーバーホールをさせて頂いております。

また、自動ボタンホール「3A」の押えも
錆び付きにより回転部分が固着してしまっておりましたので
錆びを取り除き対処致しました。

現状、動作には問題が無く、綺麗に縫えるようになってくれましたが
「ここが変」という事は無いのですが
なんとな~く違和感を感じておりまして(汗)
少し様子を見たいと思います。


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

JUKI職業用ミシン修理(SPUR98)

2009.03.14.Sat.20:39
spur98oh0314.jpg

糸調子に不調があり送って頂きました…
JUKI職業用ミシン SPUR98 です。

その不具合の出方が少々???な様でございまして
縫い速度や糸調子ダイヤルの強さ、そして不動作期間の長さ?
などなどなど、、色々な細かい条件下で起こる不具合の様でした(汗)

何はともあれ…まずはそれなりの使用感がございましたので
全てを一度オーバーホールをさせて頂きまして
とりあえず全てを基本設定してから縫い動作チェックを行なってみました。
ちょっとした軽微な細工をさせて頂いた事もございますが
現状では、とりあえず、、糸調子の不具合らしい不具合は感じられておりません。

良い状態で数週間放置するとダメになるようなのですが…
専門家の見解と致しまして
その様な原因は見つける事ができませんし
物理的にも、、起きるはずが無いのだけれども…と思っております。
う~ん…(汗)


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

ブラザー職業用ミシン(Nouvelle Couture)

2009.03.13.Fri.20:21
nouvell0313.jpg

糸切れや糸絡み、糸調子の不具合で送って頂きました…
ブラザー職業用ミシン Nouvelle Couture です。

さほど強い使用感や経年感は感じず
それ相応の使用感によるホコリや汚れがございました。

まず、、このモデルはHAやHLの家庭用針使用モデルなのに
DBの丸針が付いておりました~(汗)
その関係からなのか、釜に傷があり、
糸切れや糸絡みが頻発していたと考えられます。
また、規格が異なる針なので、糸通し機フックも変形してしまっておりました。

糸調子ですが…
糸調子ダイヤルに違和感を感じましたので
一通りバラして清掃&注油し組み立ててから
ボビンケースと調節してみたところ
不安定だった縫い目が綺麗に出てくれるようになりました。

あとは本体全体をオーバーホールして様子を見て終了です!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事

JUKIロックミシン修理(MO-313)

2009.03.13.Fri.16:50
mo313oh0313.jpg

オーバーホールを!という事で送って頂きました…
JUKIロックミシン MO-313 です。

多少の経年感や使用感はあるものの
大きな劣化等は特に感じず程度は悪く無さそうですが
縫い動作チェック時に、縫い目はビシッとしなかったので
糸調子ダイヤルを重点に本体のオーバーホールをさせて頂きました。

糸調子ダイヤルのお皿内部にはホコリや糸クズが溜まりやすく
また、金属製のお皿の風化?などでも糸調子に悪影響を及ぼします~。

内部には軽微な錆びはございましたが
それ以外には特に大きく気になるような事も無く
オーバーホール後はスムーズに動き、
綺麗な縫い目が出てくれるようになっております!


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


ミシン 修理 受付窓口は こちら
関連記事
ミシン