シンガーミシン修理(7900DX)

2008.08.28.Thu.20:27


このミシンは80歳以上のご高齢者様がご使用になさっているようでして
代理の方からのご依頼をお受けし送って頂きました。

電源は入るが不動…という不具合で
センサー関係か基盤がダメかな~と想定していましたが
どうやら動作に関してはセンサーの誤作動らしく
バラしただけでスムーズに動くようになっているのですが
糸切れセンサーが働く本モデル、
シッカリ&キチンと糸道に順序よく糸を入れないと
糸道脇のプラスチックカバーが削れてしまい
糸がその傷で切れたり、糸道に入っていってくれなくなるのです。
本媒体もその傷があり、糸が糸道に入りにくく
センサーが働かなくなっておりました。

それから、糸調子があまり良くなく…
自動糸調子機の樹脂ギヤが何故か不自然。
この媒体、バラしていく工程で確認できたのですが
過去に分解歴がありそうでして
その時に、どんな作業をしたのかはわかりませんが
自動糸調子機を弄られているような感が。
下手な手の入れ方はされていなさそうですが
こんな時は、いつよりも慎重にチェックを繰り返します。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン