0 Comments


使用中に動きが鈍くなり…重くなり…固くなって…不動に。
そんな不具合のある媒体を送って頂きました。

原因はメンテ不足とでも申しましょうか…
油が切れての固着。
グリスの劣化も原因です。

永年使用していないミシンで
スムーズに動くからといって
ガンガン使用していると…↑のような不動症状が出てしまう場合も。

この場合、強引にプーリーを廻さないようにして下さいね。
原因が今回のような可動部の固着などでなくとも
例えば今もお問い合わせ頂いているのですが…
各部のタイミングが狂ってしまったと思われるような場合でも
動かないからといってプーリーを強引に廻して
なんとか動くようにしてやろう~!という事は
逆にミシンを傷めてしまう可能性が高く
そして、、直るものも直らなくなってしまう場合も。
お気をつけ下さいませ~!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
tetetta
Posted bytetetta

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。