FC2ブログ

0 Comments


昨日掲載予定だったネタです(汗)

釜のタイミングズレかな?と思って
修理のご依頼をお受けし送って頂いた媒体でしたが
特に大きな不具合も感じられず
不調はヒューマンエラー的な事だと思われるのですが
過去にメンテナンス的な事は行われていらっしゃらず
ホコリも凄く、油もカラッカラで動きが固く
また、上糸がスムーズに抜け出てこないという症状も有り
OH修理をさせて頂いております。

上糸のスムーズな出は部品調節の方で可能です。

内部に画像のような錆が見られましたが
錆はこの部分だけで、他の可動部には皆無でしたので助かりました。
この部分の錆は動作には特に問題が無いので~。
ペーパーを当てて錆び止め潤滑剤塗布で対処です。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
tetetta
Posted bytetetta

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。