ブラザーコンピューターミシンOH修理。

2008.06.05.Thu.17:13


ボタンホールレバーが抜け落ちちゃった…
という事で、修理のご依頼を頂き、送って頂きました。
自動ボタンホールのレバーは
どんなメーカー&モデルでも
そんなに頑固に作れない?部位でもありまして
レバーの上げ下げ時に乱暴にしたり
変な力が加わってしまいますと
今回のようにレバーが外れたり
レバーが曲がったり、折れたり、
センサーが利かなくなったりしてしまいます。

構造的な弱さ、素材的な問題もあったりしまして
今回はその対策の為にオリジナルで少し加工し
同じような事になりにくいようにしてみました。

ボタンホール部の修繕だけなら
フルにOHする必要は無かったのですが…
他にも何箇所か不具合箇所が見付かり
その対処にカバー類が邪魔な為
ついでに全体のOHを勝手にさせて頂いております~(汗)
このシリーズも分解するのに大変神経を使います。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン