ブラザーミシン(ヒューマンエラー)

2008.05.30.Fri.19:41

今日のネタは「修理日報」とは違いまして…
数ヶ月前にブラザーフェリエ?を地元のお客様がご購入下さり
先日、不調があるとのSOSを頂きましたので
同県という事もあり、チェックしに伺わせて頂いた時の事を
ネタに書かせて頂きます。

上手く縫えず、釜に糸が絡まってしまう。
自動糸切りで糸が切れない。

↑の症状が出てしまっていたご様子で
ヒューマンエラーかな~と思いつつも
少し心配で伺ったのですが…
やはり?ヒューマンエラーの部類に入る不具合原因でした~!

原因は…下糸の巻き方の不良だけでした。
ボビンの中で何故か少しグチャグチャ?に
緩めに巻かれている箇所があり
下糸がスムーズに出ず絡まってしまった。
糸切り時も下糸が数本出ているような感じになり
スムーズに切る事ができずに止まってしまった。

伺わさせて頂いて行なった作業は…
とりあえず内釜の点検と、その周辺のお掃除、
糸切りカッター周辺の糸絡みの除去
そして最後に下糸を巻き替えて終了です!


こんな事ならお電話でサポートさせて頂けたのに~
と思うのですが
実際にお電話でサポートさせて頂いた時は
上糸のチェックや下糸の入れ方、針、糸の種類
↑のアドバイスをさせて頂いて
ボビンへの巻き方のアドバイスは、
すっかり抜けてしまっていたんです~(汗)
まだまだ未熟ですね…。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン