自動糸切りミシン修理。

2008.05.17.Sat.20:30


今日届きまして現在作業中のネタは
また、週明けに書かせて頂きますとして…
今日は、先日、仕事の関係での作業した修理ネタを少し。

「自動糸切りがNG~」という媒体を作業したのですが
モデル名を聞いて…
「楽勝~♪」と思えるモデルもあれば
「うへぇ~(汗)」と思ってしまうモデルも。

糸切りだけに限った話しではございませんが
ASSYでポン付けできるモデルは楽ですね!

画像の糸切りASSY部品は少し前モデルのブラザーの物ですが
ネジを外してポン付けするだけなので簡単なんです~。

視点を「分解や修理」において、お話し致しますと…
シッカリとしたミシンは、手間云々は除き
修理しやすい分解しやすい、
ある意味シンプルな構造だったりします。
故障した時にを考えて…は、設計されていないと思いますが(笑)

ただ…不具合が起きた場合用に?
という事を考えて作られたのでは?
と思えるような構造があるのは事実でして
この事は、また次の機会にネタにさせて頂きます~。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン