シンガー電動ミシンOH修理。

2008.05.13.Tue.20:34


何故か異様に懐かしい?シンガー製の電動ミシンです。
下糸が巻けなくなった…という事でご依頼を頂きましたが
このモデルは、下糸ゴムの交換をするにしても
底カバーを外して~
ランプカバーを外して~
右側面&バックカバーを外して~
と、えらい手間の掛かるモデルなんです。

作業していたらモーターベルトの緩みがあり
弛みを調整しようと思ったら…
フロントカバーも外さないと調整できませ~ん(汗)
結局、そっくりバラしてOHしてま~す!

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン