ブラザーコンピューターミシンOH修理。

2008.05.08.Thu.18:49


半年ほど前にOH修理させて頂いた媒体なのですが…
「糸を自動糸調子機に絡ませたみたいで上糸が切れて縫えない」
というSOSのお電話を頂きまして
モデルにもよりますが、基本的にはバラさないと
自動糸調子機の糸絡みを取り除く事は難しいので送って頂きました。

画像では糸絡みは大した量ではない…と思われるかと思いますが
糸を送るローラー内部(下部)のギヤにガッチリ巻き付いており
これではローラーが回転せず上糸を送りませんので
縫い動作をすると、すぐに上糸がパツンッと切れるわけです。

自動糸調子であろうと無かろうと…
特に自動糸調子モデルは、上糸の掛け方を
キチンとシッカリ掛けて頂きたいです。

今回の糸絡みに関して、ご使用者さまの方で
糸が絡んでしまった原因がヒューマンエラーにあると
シッカリ?認識なされていらっしゃるようでした~(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン