シンガーコンパクトミシンOH修理。

2008.04.04.Fri.17:05


今日は2台の修理ミシンが届きまして
珍しい事に共にコンパクトでカッター内蔵型~!
先に届いたシンガー媒体から作業させて頂いております。

こちらの媒体は糸巻きクラッチが故障してしまい
画像右下のようにクラッチ内部のバネが変形してグデグデ?に(汗)
このバネは修正できるような柔らかいものではないので要交換です。

クラッチが故障してしまった際に
かなり大きな異音が…との事でございまして
クラッチ内部の金属部品が変形してしまっておりましたが
こちらは修正するだけでOKでした。

クラッチだけの修理であれば
カバー類を分解する必要はございませんが
念の為にOHさせて頂く必要がございますし
画像左下のように
針板を外して上から覗き込んだだけでも
内部に、ものすご~~~いホコリが押し詰められていたので
バラしてスッキリとOHさせて頂きました!

クラッチの故障って…意外と多いです~。

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン