ミシン修理(自動糸調子)

2008.03.17.Mon.19:52


糸調子の不調媒体の修理依頼を頂戴致しました。
過去にもネタにさせて頂いた原因と同じなのですが…
画像がちょっと見難いのですが(汗)
自動糸調子機に上糸がグルングルンに巻き付いてしまっていて
糸調子機自体は正常に作動しているのですが
巻き付いた糸のお陰で…糸調子が利かなくなってしまっておりました。

ヒューマンエラーとして糸掛けの間違い時に
巻き付く可能性もございますし…
あとは刺繍モデルなどは糸切れ時に巻き付く事が多いです。

モデルにもよりますが
糸切れ時以降に糸調子が不調になった場合には
自動糸調子機部の糸絡みを疑ってみると良いでしょう。
と、申しましても…素人さまに分解できる箇所ではないのですが(汗)
ただ、、「自動糸調子機が壊れた」とは一概に言えない
という知識を持つ事は大事だと思います。
色々な業者さんがいるかと思いますので~(笑)

ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン