0 Comments
brother|ta637


【ブラザー職業用ミシン|ヌーベルクチュールBUNKA|TA637|千葉県市川市からの宅配ミシン修理】


症状

・返し縫レバーが動かなくなってしまった
・一通りメンテチェック


詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
レバーの問題は
送り可動部の焼き付きによるもので
オイル切れや金属酸化が原因です。

内外の汚れも強めで
他の部位の動作不良も確認できましたし
自動糸機の故障や
糸調子の不調さもございました。

他にも細かい部分で気になる点がございましたが
修理しながら一通りメンテをさせて頂き
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂けました。


「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

スポンサーサイト
tetetta
Posted bytetetta

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply