0 Comments
brother|el115


【Brotherミシン修理|A11-SN|EL115|埼玉県さいたま市からのご依頼】


症状

・下糸を掬わずに縫えない


詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
上軸でのタイミングの狂いと
針棒のグラツキが原因です。

オイル切れ感
金属酸化
糸抜け不良
糸調子違和感
動作の重さなどなども。

修理しながら一通りメンテさせて頂き
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂けました。


「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

スポンサーサイト
tetetta
Posted bytetetta

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。