ジャノメミシン修理(トピアエース802)

2008.09.30.Tue.08:47


下糸が巻けなくなってしまった…
という事で修理させて頂き、すでに昨日ご返送させて頂いた媒体です。

糸巻き不調は回転軸部の固着でしたので
糸巻き軸を一度バラして注油をして
あとは変磨耗したゴム交換をし
本体のOHで作業終了なのですが…
この媒体、詳細画像はUP致しませんが
糸巻き軸の土台が自作?されているミシンでして
新品時のオリジナルでは無いのです(汗)

ご依頼者さまにお聞きしたところ譲渡品との事で
過去の修理歴は不明らしく、詳細はわからないとの事。
これには私もビックリ致しました!
恐らく、鋳物パーツが割れてしまい
専門家が自作し修理なされたのでしょう。
精度もマズマズ良く、
100%とはいえませんが動作もキチンとしていますし、
何しろこの部位を自作した心意気には
大変関心致しました~(笑)


ミシン修理&ミシン販売の事なら『tetettaみしん工房』にお任せ下さい!
http://www.tetetta.com/

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミシン